原因不明の痛みにも“ガマン”!スコアを落としても“ガマン”! 上田桃子がつかんだ価値ある1勝 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント

  • 期間:2019年03月22日-03月24日、
  • 場所:茨木国際ゴルフ倶楽部(大阪府)

原因不明の痛みにも“ガマン”!スコアを落としても“ガマン”! 上田桃子がつかんだ価値ある1勝

2019年03月24日17時48分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 上田桃子 -6
2 申ジエ -4
  勝みなみ -4
4 小祝さくら -3
  蛭田みな美 -3
  松田鈴英 -3
  全美貞 -3
  吉本ひかる -3
9 黄アルム -2
  稲見萌寧 -2

順位の続きを見る

トロフィーを持つ右手は痛々しい…

トロフィーを持つ右手は痛々しい…(撮影:佐々木啓)

<Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント 最終日◇24日◇茨木国際ゴルフ倶楽部(大阪府)◇6240ヤード・パー71>

痛みに耐えてツアー通算14勝目をつかんだ。1打差の2位タイからスタートした上田桃子が、5バーディ・3ボギーの「69」をマークし、トータル6アンダーでフィニッシュ。昨夜突然発症した右中指の痛みを乗り越え、2季ぶりのツアー優勝を果たした。

これが下半身を使った上田桃子のショット!【最終日フォトギャラリー】

最終組の一組前でラウンドした上田は、2つ伸ばしてホールアウトを迎えた。「最後まで優勝を意識しなかった」とプレーに集中し続けたが、後続の結果を見守り、2位につけていた申ジエ(韓国)らが自分に追いつけないことを確認すると、その表情が一気に緩んだ。近くにいた同組の稲見萌寧と強く抱き合い、勝利の瞬間に酔いしれた。

一時は優勝が遠のいていった。3、5番でバーディを奪い、単独トップに浮上。しかし8番で3パットのボギーを喫すると、さらに9番パー5では残り70ヤードの第3打で、60度のウェッジを逆目の芝につっかけるミス。強烈にうねるグリーンの段を越えることができず、ボールは再びフェアウェイにコロコロと戻った。ここで連続ボギーを叩きスコアを落とすと、トップの座から陥落。逆にジエとの差は「3」まで開いていた。

この時には少し気持ちも沈んだというが、「プレーできているだけラッキー」と自らを鼓舞。11番パー5でスコアを伸ばすと、14番ではスライスフックの難しいラインを読み切り10mのバーディパットを沈め気合のガッツポーズ。ここでジエに並ぶと、セカンドショットを1.5mにつけた16番もバーディ。15番でダブルボギーを叩いたジエを終盤に交わし、そのまま逃げ切った。「今年は合宿からガマンすることを意識していました」とオフに意識したことを明かしたが、まさにその言葉通りの勝利となった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!