名手・申ジエにまさかのトラブル 上田桃子が逆転で2年ぶりV | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント

  • 期間:2019年03月22日-03月24日、
  • 場所:茨木国際ゴルフ倶楽部(大阪府)

名手・申ジエにまさかのトラブル 上田桃子が逆転で2年ぶりV

2019年03月24日15時25分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 上田桃子 -6
2 申ジエ -4
  勝みなみ -4
4 小祝さくら -3
  蛭田みな美 -3
  松田鈴英 -3
  全美貞 -3
  吉本ひかる -3
9 黄アルム -2
  稲見萌寧 -2

順位の続きを見る

二年ぶりの優勝を果たした上田桃子

二年ぶりの優勝を果たした上田桃子(撮影:佐々木啓)

<Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント 最終日◇24日◇茨木国際ゴルフ倶楽部(大阪府)◇6240ヤード・パー71>

国内女子ツアー第3戦「Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」は全ての競技が終了。トータル6アンダーまで伸ばした上田桃子が、17年の「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」以来2年ぶりの優勝を果たした。

実力者同士の死闘を写真で振り返る!【フォトギャラリー】

全組がハーフターンを行った時点では、首位を走る申ジエ(韓国)と3打差がついていたが徐々に詰め寄ると、ジエが15番ホールでバンカーにつかまり、左足が立てない状態からのバンカーショットがグリーン奥に行くなどまさかのダブルボギー。

一方で上田は16番でバーディを奪うなど着実に伸ばし、18番グリーンで名前を呼ばれたときは笑顔に。最後のバーディパットはわずかに決まらなかったが、後続に追いつかれることなく日本ツアー13勝目となるタイトルを掴んだ。

家族や後輩ら“チーム桃子”のメンバーからフラワーシャワーで祝福を受けると、「一緒にやってる後輩や一緒にまわった稲見さんだったり後輩たちだらけですが(笑)、みんなに祝ってもらえてうれしい。去年一年悔しい思いがあって、いい気持ちでオフの練習に取り組めました。開幕からいいショットをしていればいつか自分の番がくるかなと思っていましたが、まさか優勝できてうれしい。ボギーが来ても我慢できましたし、11番でいいバーディパットが決まってその流れでできました。去年勝てなかった分、今年は勝ちたい」と笑顔で話した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山英樹の順位は? 「ワークデイ・チャリティ・オープン」最終結果
米国男子ツアー「ワークデイ・チャリティ・オープン」の最終結果はこちら!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
春に着たかった! 女子プロ勝負ウエアコレクション
「これを着てプレーしたかった!」という、お気に入りの“勝負ウェア”をコメントとともに披露!
あなたの上達手伝います プロキャディからの助け舟
一番近くでプロゴルファーのプレーを見ているプロキャディに、アマチュアゴルファーのスコアアップにつながる“アドバイス”を聞いた!
【レッスンコミック】宮里道場を期間限定で公開中!
ステイホーム中はレッスンコミックでうまくなりましょう。期間限定で宮里道場を公開中!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!