【勝者のギア】鈴木愛が入れた米仕様の純正シャフト パワー全開で女王奪還目指す | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

【勝者のギア】鈴木愛が入れた米仕様の純正シャフト パワー全開で女王奪還目指す

2019年03月18日12時56分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
優勝 鈴木愛 -9
2 葭葉ルミ -5
3 イ・ミニョン -4
  福田真未 -4
  岡山絵里 -4
6 大城さつき -3
  ペ・ソンウ -3
  上田桃子 -3
  渋野日向子 -3
  申ジエ -3

順位の続きを見る

4打差の圧勝劇 地元・四国で節目の10勝を挙げた鈴木愛

4打差の圧勝劇 地元・四国で節目の10勝を挙げた鈴木愛(撮影:村上航)

<ヨコハマタイヤ PRGRレディス 最終日◇17日◇土佐カントリークラブ(高知県)◇6228ヤード・パー72>

地元四国で節目の10勝目を飾った鈴木愛。強風が吹き荒れる展開の中でもスコアを4つ伸ばし、結果的には2位に4打差の圧勝劇だった。「勝てそうで勝てなかった試合。本当にうれしいです」と、2度のプレーオフ惜敗による悔しさを吹き飛ばした。

鈴木愛はパワー全開? 米純正シャフト「ALTA」を駆使【写真】

オフの調整も納得のできでシーズンインしたが、開幕戦ではまさかの予選落ち。2017年10月以来の予選ラウンド敗退に涙したが、見事にその悔しさを拭い去り、悲願だった四国大会を制した。「節目の10勝を四国ですることができて良かったです」と笑顔がはじけた。

今大会では開幕戦から2本のクラブを替えて臨んだ。開幕戦から強風の中でのラウンドとなったが、「アゲンストやフォローの中で、自分の思っている球の強さではなかったり。もう少し調整が必要と思いました」と、ユーティリティー2本を旧モデルに戻した。

最新のPING『G410』シリーズから、これまで使っていた『G400』に戻したことによって、高知の気まぐれな風にも十分に対応。「高さだったり、弾道が自分のイメージに合っていた」と、他選手を圧倒するプレーぶりが戻った。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

平成最後の女子ツアー「フジサンケイレディスクラシック」ライブフォト
「フジサンケイレディスクラシック」が今週開幕!ライブフォトで女子プロたちのプレーをチェック!
アジアパシフィック女子アマチュア選手権 特集
アジア地域の最強女子アマ決定戦「アジアパシフィック女子アマチュア選手権」が今年は日本で開催!
ステップアップツアー「九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント」ライブフォト
「九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント」が開幕!ライブフォトをチェック!
米男ツアー「チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ」速報
米男ツアー「チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ」速報はこちら
米女ツアー「ヒューゲル エアプレミアLAオープン」速報
米国女子ツアー「ヒューゲル エアプレミアLAオープン」の速報はこちら
宮里優作ら日本勢が出場!
「ハッサンIIトロフィー」速報
宮里優作ら日本勢が出場する欧州ツアー、「ハッサンIIトロフィー」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
本間ゴルフ×ALBAスペシャルサイト
本間×ALBAオリジナルコンテンツがいっぱい詰まったスペシャルサイトを今すぐチェック!!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
イ・ボミ、香妻琴乃ら人気女子プロを続々更新中!女子プロ写真館
イ・ボミや香妻琴乃ら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトを毎日更新中。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗華ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!