<中間速報>野村敏京は6打差でバックナインへ 単独トップはネリー・コルダ | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン

  • 期間:2019年02月14日-02月17日、
  • 場所:ザ・グレンジGC(オーストラリア)

<中間速報>野村敏京は6打差でバックナインへ 単独トップはネリー・コルダ

2019年02月17日13時47分

野村敏京はスコアを落とし、首位との差が開いた

野村敏京はスコアを落とし、首位との差が開いた(撮影:GettyImages)

ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 最終日◇17日◇ザ・グレンジGC(オーストラリア)◇6638ヤード・パー72>

ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」最終日は、現在全選手がハーフターンを迎えた。3打差の単独2位からスタートした野村敏京だったが、前半1バーディ・2ボギーとスコアを落とした。トータル8アンダーで、現在単独トップのネリー・コルダ(米国)との差は6打に広がった。

絶好調!今大会の野村敏京スイング解説動画

そのほかの日本勢は、上原彩子が「68」でホールアウトし、トータル1アンダーとスコアを伸ばした。横峯さくらは「74」と苦しみ、トータル3オーバーで4日間を終えた。

現時点のトップはトータル14アンダーのコルダで、2位はトータル11アンダーのエンジェル・イン(米国)、コ・ジンヨン(韓国)が続く。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!