初めて口にするお酒は“ヤケ酒”? 原英莉花はハタチの誕生日も悔しい予選落ち | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン

  • 期間:2019年02月14日-02月17日、
  • 場所:ザ・グレンジGC(オーストラリア)

初めて口にするお酒は“ヤケ酒”? 原英莉花はハタチの誕生日も悔しい予選落ち

2019年02月16日06時19分

好調一転、「79」を叩き予選落ちとなった原英莉花(写真:大会提供)

好調一転、「79」を叩き予選落ちとなった原英莉花(写真:大会提供)

ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 2日目◇15日◇ザ・グレンジGC(オーストラリア)◇6638ヤード・パー72>

悔しいハタチの幕開けとなった。2アンダー・17位タイから出た原英莉花だったが、第2ラウンドは2バーディ・6ボギー・1トリプルボギーの「79」と失速。トータル5オーバー・95位タイで予選落ちを喫した。

原英莉花、ジャンクスポーツで話題となった“あの”一枚【写真】

「焦りというか舞い上がっているというか…、今日は自分が自分じゃないような感じでした。落ち着いてプレーができなかったことが心残りです」。ラウンド後、原は悔しそうに一日を振り返った。

野村敏京とともに日本勢トップで2日目に臨んだ。スタートの10番はバーディ。決勝ラウンド進出に幸先のよい滑り出しのように思えたが、これで「うまくバーディが獲れると思ってしまった。もっと簡単にパーを獲れる位置に持って行くという考えができなかった。人の話も受け入れられませんでした」と自分を見失った。

その後は前半だけで4ボギー。さらに折り返しての1番パー5ではトリプルボギーを喫し、予選落ちの決定打を浴びてしまった。「バーディしか見えていない時は、いつも同じ心境。身の程知らずですね。もうちょっと安全にやっていれば、もう少しバーディが獲れていたかもしれない」。魅力でもある“攻撃性”が、この日はアダになってしまった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」ライブフォト
今週の舞台は愛知! 「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」のライブフォトをお届け!
ステップアップツアー「ツインフィールズL」ライブフォト
「ツインフィールズレディーストーナメント」が開幕!ライブフォトをチェック!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗華ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!