世界殿堂入りレジェンドが「アメイジング!」 野村敏京の高いパター技術 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

ISPSハンダ・ヴィック・オープン

  • 期間:2019年02月07日-02月10日、
  • 場所:13th ビーチ・ゴルフ・リンクス(オーストラリア)

世界殿堂入りレジェンドが「アメイジング!」 野村敏京の高いパター技術

2019年02月08日19時30分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 K・カウフマン -13
2 野村敏京 -11
3 O・スヒョン -10
4 Charlotte Thomas -9
5 K・ウェブ -7
  A・シャープ -7
  M・スティーン -7
  O・コワン -7
9 K・ギルマン -6
  A・リー -6

順位の続きを見る

“レジェンド”ローラ・デービース(写真中央)が野村敏京(左端)に「アメイジング」

“レジェンド”ローラ・デービース(写真中央)が野村敏京(左端)に「アメイジング」(撮影:ALBA)

ISPSハンダ・ヴィック・オープン 2日目◇8日◇13thビーチゴルフリンクス(オーストラリア)◇ビーチコース(6479ヤード・パー72)、クリークコース(6573ヤード・パー73)>

約5カ月半ぶりに実戦復帰した野村敏京が、久々の優勝を視界に捉えている。首位と3打差の5位タイから出た野村は、6バーディ・ノーボギーの「67」とこの日も好調。首位とは2打差のトータル11アンダー・単独2位で週末を迎える。

現地から直送 大会フォトギャラリー

昨年8月に腰の痛みでツアーから離脱。本格的にクラブを握り始めたのはほんの2カ月前だが、ブランクを感じさせないプレーに、2日間同組で回ったレジェンドも舌を巻いた。米ツアー通算20勝、欧州ツアーでは45勝を挙げて世界ゴルフ殿堂入りを果たしたローラ・デービース(イングランド)だ。

野村がドライバーを握る中、アイアンでほぼ変わらない飛距離をたたき出す55歳のレジェンド。野村のプレーを間近で見て、ショートゲームのうまさを絶賛した。「彼女はパッティング、アプローチ、とにかくショートゲームが素晴らしい。ここはグリーンが難しいコースだけど、見ていて不確かな要素が何もない」と“アメイジング”を連発した。

野村は米ツアーでシーズン2勝をあげた2016年では、平均パット数でツアートップ10入り。同年ではラウンド当たりの平均パット数が28.92をたたき出した。「パッティングは90%くらいですかね」と、この2日間での同スタッツは初日が28で2日目が26とキャリア全盛期に遜色ない。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!