スタートティから苦い表情 石川遼は流れをつかめず2オーバー | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 欧州ツアー > 記事

ISPS HANDA ヴィック・オープン

  • 期間:2019年02月07日-02月10日、
  • 場所:サーティーンスビーチGC(オ―ストラリア)

スタートティから苦い表情 石川遼は流れをつかめず2オーバー

2019年02月07日15時03分

石川遼、2オーバーと苦しいスタートになった

石川遼、2オーバーと苦しいスタートになった(撮影:ALBA)

ISPS HANDA ヴィック・オープン 初日◇7日◇13thビーチゴルフリンクス(オーストラリア)◇ビーチコース(6796yd・パー72)、クリークコース(6940ヤード・パー72)>

海外ツアーへのチャンスがかかる1戦は、スッキリした出だしとは言えなかった。初日は2016年の「全英オープン」で8位に入り、“ビーフ”の愛称で親しまれるアンドリュー・ジョンストン(イングランド)と同組に。「ビーフ!」のかけ声や拍手を受けてティオフしていく中、石川遼のティショットは右の深いバンカーに吸い込まれた。

石川も思わず渋い表情【写真】

当然拍手は起こらず、自身も思わず苦い表情。「全体的に緊張もあったと思う」と振り返ったが、バンカーからフェアウェイに出し、3オンしてスタートホールの10番をパーセーブ。その後はバーディチャンスにつけて声援を受ける場面もあったが、「頑張って攻めていったけど、アイアンが中々近くにつかなかったり、ラインを読み間違えたりと流れをつかめなかった」と2バーディ・4ボギーの「74」でホールアウトとなった。

1月の開幕戦「SMBCシンガポールオープン」からドライバーとアイアンセットを一新。同じクラブを長年使う石川にとって、新クラブに替えてからの2試合目は「ドライバーに関してはそこまで悪くないけど、アイアンとのバランスですね。アイアンのイメージがよく打てていない」とまだ調整期間。「とにかく自分のゴルフの状態を上げていくことに集中したい」と前を向く。

2日目、3日目と2度予選カットが行われ、上位35人しか最終日への進出が許されない本大会。2オーバーでのスタートで厳しい状況に立たされたが、ここからの巻き返しを狙う。(文・谷口愛純)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

日本女子オープン 撮れたてLIVEフォトギャラリーはこちら
国内女子ツアー公式戦「日本女子オープン」。撮れたてフォトを現地から生配信!
日本女子オープン 組み合わせ&スタート時間
国内女子ツアー公式戦「日本女子オープン」。組み合わせ&スタート時間はこちらでチェック!
ステップ・アップ・ツアーLIVEフォト実施中!
今週のステップは「山陽新聞レディースカップ」。熱戦の模様を写真で現場からお届け!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!