スタートティから苦い表情 石川遼は流れをつかめず2オーバー | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 欧州ツアー > 記事

ISPS HANDA ヴィック・オープン

  • 期間:2019年02月07日-02月10日、
  • 場所:サーティーンスビーチGC(オ―ストラリア)

スタートティから苦い表情 石川遼は流れをつかめず2オーバー

2019年02月07日15時03分

石川遼、2オーバーと苦しいスタートになった

石川遼、2オーバーと苦しいスタートになった(撮影:ALBA)

ISPS HANDA ヴィック・オープン 初日◇7日◇13thビーチゴルフリンクス(オーストラリア)◇ビーチコース(6796yd・パー72)、クリークコース(6940ヤード・パー72)>

海外ツアーへのチャンスがかかる1戦は、スッキリした出だしとは言えなかった。初日は2016年の「全英オープン」で8位に入り、“ビーフ”の愛称で親しまれるアンドリュー・ジョンストン(イングランド)と同組に。「ビーフ!」のかけ声や拍手を受けてティオフしていく中、石川遼のティショットは右の深いバンカーに吸い込まれた。

石川も思わず渋い表情【写真】

当然拍手は起こらず、自身も思わず苦い表情。「全体的に緊張もあったと思う」と振り返ったが、バンカーからフェアウェイに出し、3オンしてスタートホールの10番をパーセーブ。その後はバーディチャンスにつけて声援を受ける場面もあったが、「頑張って攻めていったけど、アイアンが中々近くにつかなかったり、ラインを読み間違えたりと流れをつかめなかった」と2バーディ・4ボギーの「74」でホールアウトとなった。

1月の開幕戦「SMBCシンガポールオープン」からドライバーとアイアンセットを一新。同じクラブを長年使う石川にとって、新クラブに替えてからの2試合目は「ドライバーに関してはそこまで悪くないけど、アイアンとのバランスですね。アイアンのイメージがよく打てていない」とまだ調整期間。「とにかく自分のゴルフの状態を上げていくことに集中したい」と前を向く。

2日目、3日目と2度予選カットが行われ、上位35人しか最終日への進出が許されない本大会。2オーバーでのスタートで厳しい状況に立たされたが、ここからの巻き返しを狙う。(文・谷口愛純)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!