名物ホールでバーディの小平智 大歓声も気持ちは“チャラ” | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

名物ホールでバーディの小平智 大歓声も気持ちは“チャラ”

2019年02月01日12時06分

初出場の小平智、初日をイーブンで滑り出した

初出場の小平智、初日をイーブンで滑り出した(撮影:GettyImages)

ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン 初日◇31日◇TPCスコッツデール(アリゾナ州)・7261ヤード・パー71>

ホールを取り囲むスタンドに収容されるのは2万人以上。アドレスに入っても歓声やヤジが鳴り止まない名物ホールの16番・パー3。本大会初出場の小平智は、ここで4メートルのバーディパットを沈め、大歓声を浴びた。

妻・古閑美保と優勝を喜ぶ小平【写真】

1番スタートから序盤は2バーディで折り返し。今年に入ってから、手応えを感じながらもスコアに直結しないラウンドが続いていたが、今日こそは…。上位進出をかけた後半は精彩を欠き、14番でボギー。15番ではセカンドを池に入れボギー。流れ悪く迎えた16番でのバーディも、「(気持ちは)乗らなかったですね(笑)」と、その後の17番もボギー。上がってみればイーブンパーの71位タイ。2日目の巻き返しが必要となった。

後半に3ボギーと苦しんだが、「バーディが取れるホールはインのほうがありそうな感じなので」と、あしたはリベンジの日。名物ホールで観客を沸かせても3ボギーの間に挟まれれば気持ちもかすみ、気分は“チャラ”と笑顔はない。

「回った感じ、そんなに苦手なコース、嫌いなコースじゃないので、あした頑張りたい」と挽回を期す2日目。10番スタートからバーディを重ね、この日2アンダーで回ったアウトコースに余裕を持って入りたい。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!