19年初戦に挑むタイガー・ウッズ 新ルールへの準備も万端 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ファーマーズ・インシュランス・オープン

  • 期間:2019年01月24日-01月27日、
  • 場所:トリーパインズGC(カリフォルニア)

19年初戦に挑むタイガー・ウッズ 新ルールへの準備も万端

2019年01月23日12時01分

大会7勝を誇るT・ウッズ 19年初戦からV争いに絡めるか (撮影:GettyImages)

ファーマーズ・インシュランス・オープン 事前情報◇22日◇トリーパインズGC(米国カリフォルニア州)>

現地時間24日(木)に開幕する「ファーマーズ・インシュランス・オープン」。22日(火)には同大会が2019年初戦となるタイガー・ウッズ(米国)が会見に臨み、「今週はとても楽しみ」と来るシーズンへの思いを語った。

撮れたてほやほや タイガー・ウッズのNEWセッティング【写真】

昨年も本大会でツアー復帰を果たしたが、今年はまるで違った表情でトリーパインズに戻ってきた。08年の「全米オープン」を含めれば8回制した舞台。「去年は本当に何も分かっていなかった。でも、今は自分ができること、フィーリングも分かっている。できることはもう少し仕上げて優勝を勝ち取ることだね」。メジャーでの優勝争い、そして17-18年シーズン最終戦「ツアー選手権」の優勝を経て、半信半疑だった1年前とは大きく様変わりして思い出の地を踏んだ。

19年初戦ということで新ルールでの初めてのプレーとなる。「(今年から肩の高さではなくひざの高さとなった)ドロップは一度家でやったよ。あと今年から挿したままにしていいピンは基本的には取り除くけど、上りのパットなどで目安にするときはおそらくそのままにすると思う。(ピンを)挿したままで下りのパットを打って感触を確かめてみたけど、今までよりも強気に打っていけるような気がした。速いグリーンだともっと有利かもしれないね。オーガスタのダウンヒルの途中に切られたピンとか。だけど、ここのグリーンはアンジュレーションもあるから抜くとしても少しだね」とすでに様々なケースを想定している。

このタイミングでのシーズンインとしたため、フェデックスランキングでは大きく遅れをとっているが、「確かにポイントレースでは遅れているかもしれない。だけど、それはちゃんと色々考慮してスケジュールを組んだこと。前には15から17試合だけだった年もあった。いいプレーができれば、どこでも勝つことができる」。かつての自信を取り戻したウッズ。得意舞台でいきなりカップを掲げることができるか。いよいよタイガーの19年がスタートする。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」ライブフォト
「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」のライブフォトをお届け! “シブコ・フィーバー”が止まらない!
米男ツアー「BMW選手権」結果
松山が最終日も「63」の好スコアで3位フィニッシュ!「BMW選手権」の結果はこちら
川村昌弘が出場!「D+Dレアルチェコマスターズ」結果
川村が出場する欧州ツアー「D+Dレアルチェコマスターズ」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!