賞金王・今平周吾、発熱のため開幕戦を途中棄権「カラダがふわふわしている感じ」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

SMBCシンガポールオープン

  • 期間:2019年01月17日-01月20日、
  • 場所:セントーサゴルフクラブ セラポンコース

賞金王・今平周吾、発熱のため開幕戦を途中棄権「カラダがふわふわしている感じ」

2019年01月18日12時13分

中断で引き上げる今平周吾

中断で引き上げる今平周吾(撮影:村上航)

SMBCシンガポールオープン 2日目◇18日◇セントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)◇7403ヤード・パー71>

国内男子ツアー開幕戦で、アジアンツアーとの共同主管大会「SMBCシンガポールオープン」の2日目。現在、雷雲接近による中断の影響でサスペンデッドとなった第1ラウンドの続きを行っているが、昨年の日本ツアー賞金王・今平周吾が17番ホール終了時点で発熱のため途中棄権した。

【関連写真】コースからはこんな大きな船が見えます!

今平は初日に1番ホールからティオフ。11ホール消化時点で2オーバーと出遅れていたが、この日も6ホールでスコアを2つ落とすなど精彩を欠いていた。

今平は「ちょっと熱っぽくて、やめました。昨日はそんなこと無かったんですけどね。今朝起きてから…。カラダがふわふわしている感じ。日本には今日中に帰れればという感じですね。今日の朝からカラダがよくなかったんで、どうかなと思ったんですけど…。雨も降っているし、厳しいかなと」とコメント。

ハワイからの強行スケジュールも堪えた。「けっこういろいろ大変でしたね。開幕戦で棄権は残念です。体調管理も仕事のひとつだと思いますんで、いい教訓にしていきたい」。次戦は世界ゴルフ選手権「WGC-メキシコ選手権(2月21日〜24日、メキシコ)」の予定となっている。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「大王製紙エリエールレディスオープン」ライブフォト
今シーズンも残り2戦!「大王製紙エリエールレディスオープン 」の写真を現地からお届け!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米女子ツアー「CMEグループ・ツアー選手権」組み合わせ
畑岡奈紗が出場する「CMEグループ・ツアー選手権」の組み合わせはこちら
米男ツアー「ザ・RSMクラシック」組み合わせ
小平智が出場する「ザ・RSMクラシック」の各選手のスタート時間はこちら
今シーズン最終戦! 欧州男子ツアー組み合わせ
今シーズン最終戦! 欧州ツアー「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」の組み合わせはこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!