4度目賞金女王戴冠のアン・ソンジュ 昨年との違いはクラブ契約フリーのモチベーションUP | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

大王製紙エリエールレディスオープン

  • 期間:2018年11月15日-11月18日、
  • 場所:エリエールゴルフクラブ松山(愛媛県)

4度目賞金女王戴冠のアン・ソンジュ 昨年との違いはクラブ契約フリーのモチベーションUP

2018年11月18日17時11分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 勝みなみ -20
2 松田鈴英 -16
3 菊地絵理香 -14
4 申ジエ -13
  比嘉真美子 -13
  李知姫 -13
7 有村智恵 -12
  上野 菜々子 -12
  権藤可恋 -12
  森田遥 -12

順位の続きを見る

自身4度目の賞金女王に輝いたアン・ソンジュ

自身4度目の賞金女王に輝いたアン・ソンジュ(撮影:上山敬太)

大王製紙エリエールレディスオープン 最終日◇18日◇エリエールゴルフクラブ松山(6525ヤード・パー72)>

「4年ぶりだからすごくうれしいですが、今はちょっとホッとしています」。4年ぶり4度目の賞金女王に輝いたアン・ソンジュ(韓国)は喜びよりも安どを強調した。

【写真】黄金世代の仲間から祝福を受ける勝みなみ

賞金ランク2位の申ジエ(韓国)が2週連続で優勝賞金を獲得しなければ女王戴冠という“ほぼ決まり”という条件でもプレッシャーはとてつもなかった。「先週までは賞金女王は一切意識していなかったのですが、今週は気にしないようにしても意識してしまった。ジエは去年ここで勝っているので、ジエのスコアばかり気になっていた。正直に言って寝られなかったし、食べられなかった。つらかった」。

結局、最後まで自分らしいゴルフはできず、トータル8アンダーの27位タイ。だが、優勝争いをしていたジエがトータル13アンダーの4位タイでホールアウトしていたため、最終戦を待たずして決めることができた。

昨年は日本ツアー参戦後初めて複数回優勝ができなかった。「一回優勝できただけでもすごいこと」というが、成績的には下降気味だった。それが一転シーズン5勝を挙げる活躍。「周りが楽しくできるような環境を作ってくれた」など様々な要素があるが、ソンジュが真っ先に挙げたのがクラブ契約をフリーにしたこと。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!