「ドライバーは模索している」 石川遼は不調脱出の糸口をつかめるか | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

三井住友VISA太平洋マスターズ

  • 期間:2018年11月08日-11月11日、
  • 場所:太平洋クラブ 御殿場コース(静岡県)

「ドライバーは模索している」 石川遼は不調脱出の糸口をつかめるか

2018年11月07日17時36分

石川遼、好相性大会でドライバー復調なるか(撮影:ALBA)

三井住友VISA太平洋マスターズ 事前情報◇7日◇太平洋クラブ御殿場コース・静岡県(7,262ヤード・パー70)>

先週の「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP」では、初日からのショット不調で予選落ちとなった石川遼。2010年、12年と2勝を挙げている相性のいい本大会だが、不調をぬぐえないまま開幕前日を迎えた。

【写真】稲村亜美さんはゴルフでも“神スイング”?

肝心のドライバーについては、「あまり感触がよくない。試合でやってみてという感じです」と首をひねる。「アイアンは、自分のボールをコントロールすることに関してはできそう。ドライバーはどうしても“飛ばす”とか“はじく”イメージがあるので、アイアンみたいなイメージがでない。ドライバーはひとつの打ち方がないと厳しいので、それを模索している感じです」。先週は2日間通してのフェアウェイキープ率が35.71%と低迷。少しでも復調へのきっかけをつかみたい。

加えて、今年はコースの全面改修が行われてから初めて開催されるため、昨年までとは攻め方も変わってくる。6番と11番、2つのパー5がパー4となったが、「6番は、ドローがきついと右ドッグレッグで左の林が気になってしまうので、フェードでコースなりにいけたらと思っている」と警戒。ティショットのランディングゾーンが左に傾斜しており、やや右ドッグレッグとなっているため、ティショットの狙いはセンターから右サイド。石川はもともとドローヒッターだが、「今はドローがきつくないので、いくつかフェードを打ちたいというホールもある。このコースはドローがきついとうまく攻められないホールが多い」と戦略を口にした。

12年の本大会では、史上最年少の21歳55日でツアー10勝を達成。節目を経験した思い出の地で、再び栄光をつかむため復調を目指す。(文・谷口愛純)

おすすめコンテンツ

「大王製紙エリエールレディス」 組み合わせ&スタート時間
国内女子ツアー「大王製紙エリエールディス」の組み合わせはこちら。
畑岡奈紗ら出場! ペリカン選手権のリーダーボード
畑岡奈紗、上原彩子が出場! 米国女子ツアー「ペリカン選手権」。リーダーボードはこちら。
「大王製紙エリエールレディス」 撮れたてLIVEフォトはこちら
「大王製紙エリエールレディス」の撮れたてライブフォトはこちらでチェック。
ダンロップフェニックス 成績表
国内男子ツアー第5戦「ダンロップフェニックス」の成績表はこちら。
2020年ステップ最終戦 「カストロールレディース」の結果
2020年のステップ最終戦「カストロールレディース」の最終成績表はこちら。
小平智が出場! RSMクラシックのリーダーボード
小平智が出場! 「ザ・RSMクラシック」のリーダーボードはこちら。
ステップ・アップ・ツアーのLIVEフォトギャラリーはこちら!
2020年ステップ最終戦「カストロールレディース」のLIVEフォトギャラリーはこちら。
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!