“バーディ列車”に乗って ミンジー・リーは熱狂ファンの期待に応えてバーディ量産で逆転首位 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

TOTOジャパンクラシック

  • 期間:2018年11月02日-11月04日、
  • 場所:瀬田ゴルフコース 北コース(滋賀県)

“バーディ列車”に乗って ミンジー・リーは熱狂ファンの期待に応えてバーディ量産で逆転首位

2018年11月03日18時35分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 M・リー -13
2 小祝さくら -10
3 申ジエ -9
  畑岡奈紗 -9
5 キム インキョン -8
  上田桃子 -8
  C・シガンダ -8
  永峰咲希 -8
  ぺ・ヒギョン -8
  J・ジェウン -8

順位の続きを見る

ミンジー・リーはファンの力を背にバーディ列車で突き進んだ

ミンジー・リーはファンの力を背にバーディ列車で突き進んだ(撮影:鈴木祥)

TOTOジャパンクラシック 2日目◇3日◇瀬田ゴルフコース 北コース・滋賀県(6,659ヤード・パー72)>

日本のギャラリーの「ナイショー!」がコース内に響くのは今に始まったことではないが、韓国女子ツアーや米国女子ツアーで聞かれる「ファイティン!(頑張れ!)」といえば、韓国人による応援の決まり文句。この日は、この「ファイティン!」がコース内にこだました。

ミンジー・リーの熱狂的応援団 会場では歓声がこだました<大会フォトギャラリー>

首位と2打差からスタートしたミンジー・リー(オーストラリア)が8バーディの猛攻を見せ、ボギーなしの「64」をマーク。前半で3つ、後半でも5つのバーディを奪い、「バーディ列車に乗っているようだった」と一気に首位を奪取した。

韓国系オーストラリア人のミンジーは、母国はもちろん、韓国でも大人気。今大会は韓国から近い日本開催ということもあって、ミンジーの応援団も駆けつけている。「全部で4人かな(笑)」というものの、団員はみなミンジー応援メッセージ入りのバッグや旗、そして横断幕を持ってミンジーのショットやパットに絶叫応援を送っている。

そのグッズに書かれているのが、「Let’s Go!Birdie Train」。ファンの期待通りのバーディ量産に、「いいパットが入ってくれた。このコースはセカンドショットがカギ。その点では、フェアウェイから打てたのもよかったし、全体的にいいゴルフだった」と、パーオン率3位らしく確実にグリーンをとらえ、面白いようにパットを沈めた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」リーダーボード
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」のリーダーボードはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!