逆境に強い男!?日高将史が2週連続2位タイで決勝ラウンドへ | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

ブリヂストンオープン

  • 期間:2018年10月18日-10月21日、
  • 場所:袖ケ浦カンツリークラブ 袖ケ浦コース(千葉県)

逆境に強い男!?日高将史が2週連続2位タイで決勝ラウンドへ

2018年10月19日18時10分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 李尚熹 -9
2 日高将史 -8
  P・マークセン -8
  川村昌弘 -8
5 小鯛竜也 -7
  重永亜斗夢 -7
  宋永漢 -7
  堀川未来夢 -7
  今平周吾 -7
  石川遼 -7

順位の続きを見る

逆境につよい!?2週連続で好調な日高

逆境につよい!?2週連続で好調な日高(撮影:佐々木啓)

ブリヂストンオープン 2日目◇19日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース(7119ヤード・パー71)>

昨年わずか5試合の出場で初のシード権を獲得した日高将史が、この日5つスコアを伸ばしトータル8アンダー・2位タイで決勝ラウンドへ。前週も同じく2位タイで予選を突破し、2試合連続で3日目最終組でのラウンドとなった。

【写真】ちょっとしかめっ面…な片山晋呉

今季は初のフル参戦を果たしたが、6月の「ダンロップスリクソン福島オープン」の15位タイが最高位。「体力的な問題だったり、初めてのコースで考えすぎてしまったり、ショットが悪かったり」と思うような成績を残せないでいた。

先週は決勝で失速し22位に。現在賞金ランクは94位と連続シード確保が難しい状況にいる。残り試合はこの大会とホストとなる「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP」のみ、崖っぷちな状況だ。

しかし、ここ一か月で調子は上向いてきている。日高の持ち球はフェードだが、逆球が出るなど不安定な状態が続いていた。飛距離を出そうとして両膝を伸ばしてしまっていたのが原因で「膝を深めに曲げてアドレスして、下半身リードで」振ったところボールが思うようなショットが出るようになった。この2日間もパーオン率が72.22%で全体9位タイと安定、パットも好調で2週連続優勝が見える位置で決勝へ進めた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!