敗戦に大号泣 今季4勝のアン・ソンジュが繰り返した「実力が足りない」という言葉 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

富士通レディース

  • 期間:2018年10月12日-10月14日、
  • 場所:東急セブンハンドレッドクラブ 西コース(千葉県)

敗戦に大号泣 今季4勝のアン・ソンジュが繰り返した「実力が足りない」という言葉

2018年10月14日18時33分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
優勝 成田美寿々 -8
2 アン・ソンジュ -7
3 イ・ミニョン -6
  三ヶ島かな -6
  松田鈴英 -6
6 永井花奈 -5
  東浩子 -5
  一ノ瀬優希 -5
  高橋恵 -5
  森田遥 -5

順位の続きを見る

決めればプレーオフというパットを外しこの表情…

決めればプレーオフというパットを外しこの表情…(撮影:鈴木祥)

富士通レディース 最終日◇14日◇東急セブンハンドレッドクラブ 西コース(6,675ヤード・パー72)>

最後の最後まで成田美寿々との優勝争いを繰り広げたアン・ソンジュ(韓国)。最終18番では、入れればプレーオフとなるわずか1m強のパーパットを外し、トータル7アンダーの2位に終わった。

【関連写真】優勝した成田美寿々は同級生たちとピース

ホールアウト後には「仕方ない。実力が足りない」と言葉を振り絞った後、沈黙。そして手で顔を覆い隠すようにして大粒の涙を流した。これまでには見せたことがない大号泣。フッと一つ息を吐き、言葉を詰まらせながら、再び「まだまだ実力が足りない」と繰り返した。

2位以下と2打差の首位タイでスタートしたものの、「フックラインのパットがうまく打てなかった」という違和感から、スコアが思うように伸びていかない。今大会のパット数は初日「29」、2日目「32」、3日目「30」で、トータルの平均が「30.33」。平均パット数で上位につける実力者からは「チャンスが来ても入らない。ルーティンを変えても入らない」と悔しい声ばかりが聞こえてきた。

最後の18番のパーパットを振り返った時も「フックラインを左に外した。距離感も合わず思ったように打てなかった。仕方ない」といった後、「実力が足りないとしか言えない」とこの日3度目となる言葉をつぶやいた。そして話し終えると、うなだれながらコースを後にした。(文・間宮輝憲)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」ライブフォト
ツアー会場からリアルタイムで写真をお届け!「Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」のライブフォトをチェック!
「Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」特集
「Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」の結果やニュースをチェック!
石川遼ら日本勢が多数出場!
「メイバンク選手権」結果
石川遼ら日本勢が多数出場する欧州・アジア共催ツアー「メイバンク選手権」の結果はこちら
小平は37位Tフィニッシュ! 「バルスパー選手権」結果
小平智が出場する米男ツアー「バルスパー選手権」のリーダーボードはこちら
米女ツアー「バンク・オブ・ホープ・ファウンダーズ・カップ」結果
野村敏京は27位Tフィニッシュ!「バンク・オブ・ホープ・ファウンダーズ・カップ」の速報はこちら
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
ゴルフギアの新定番!
ツアープロたちの間では、コンディション管理に「アミノバイタル」 が欠かせないと言う声が多い。過酷なツアーで戦い続けるプロたちに活用術を取材してみた。
イ・ボミ、香妻琴乃ら人気女子プロを続々更新中!女子プロ写真館
イ・ボミや香妻琴乃ら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトを毎日更新中。
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
ゴルフがうまくなるアプリ?24時間無料で動画配信中
GOLF Net TVは、「ゴルフを、より身近に、より楽しく」をコンセプトに、魅力あふれるオリジナルゴルフ動画を、多彩なチャンネルで24時間無料配信中
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!