藤田寛之ら3人が首位発進 アダム・スコット3差11位、石川遼6差44位 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

日本オープンゴルフ選手権競技

  • 期間:2018年10月11日-10月14日、
  • 場所:横浜カントリー倶楽部(神奈川県)

藤田寛之ら3人が首位発進 アダム・スコット3差11位、石川遼6差44位

2018年10月11日17時23分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 B・ジョーンズ -7
  宋永漢 -7
  藤田寛之 -7
4 藤本佳則 -6
  D・オー -6
  梁津萬 -6
7 アンソニー クウェイル -5
  J・パグンサン -5
  嘉数光倫 -5
  鍋谷太一 -5

順位の続きを見る

大会初勝利を狙う藤田寛之が首位タイ発進を決めた

大会初勝利を狙う藤田寛之が首位タイ発進を決めた(撮影:村上航)

日本オープンゴルフ選手権競技 初日◇11日◇横浜カントリークラブ(7,257ヤード・パー71)>

神奈川県の横浜カントリークラブで行われている国内男子ツアー公式戦「日本オープン」初日の競技が終了し、藤田寛之ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)、ソン・ヨンハン(韓国)の3人が7アンダー・首位タイ発進を決めた。

【写真】星野陸也とおしゃべりするアダム・スコット

1打差4位タイに藤本佳則リャン・ウェンチョン(中国)、デービッド・オー(米国)。2打差7位タイに鍋谷太一嘉数光倫ら4人が続いた。

2013年の「マスターズ」覇者で、今大会には2年ぶり4度目の出場となるアダム・スコット(オーストラリア)は、6バーディ・2ボギーの「67」でラウンドし、首位と3打差の4アンダー・11位タイの好発進だった。

大会初勝利を狙う石川遼は1アンダー・44位タイスタート。昨年覇者の池田勇太は3オーバー・98位タイと下位に沈んだ。昨年大会で単独2位に入り、先週の「アジアアマ」で優勝を果たした金谷拓実(東北福祉大2年)は、「72」の1オーバー・68位タイと出遅れた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!