池田勇太はまたも三好で栄冠ならず…スタートホールの不運を引きずるかたちに | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

トップ杯東海クラシック

  • 期間:2018年09月27日-09月30日、
  • 場所:三好カントリー倶楽部 西コース(愛知県)

池田勇太はまたも三好で栄冠ならず…スタートホールの不運を引きずるかたちに

2018年09月30日16時56分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 A・キュー -17
2 W・J・リー -15
  Y・E・ヤン -15
4 李尚熹 -13
  J・パグンサン -13
6 秋吉翔太 -12
  木下裕太 -12
8 藤田寛之 -11
  池田勇太 -11
10 大槻智春 -10

順位の続きを見る

池田勇太、2週連続での優勝はならず

池田勇太、2週連続での優勝はならず(撮影:鈴木祥)

トップ杯東海クラシック 最終日◇30日◇三好カントリー倶楽部 西コース(7,330ヤード・パー72)>

2位が2度。3位も2度あるが優勝がない「トップ杯東海クラシック」。そして今年も栄冠はならなかった。首位タイから出た池田勇太は3バーディ・4ボギーの「73」とスコアを1つ落とし、トータル11アンダー・8位タイで大会に終わりを告げた。

トップ杯東海クラシック 最終日LIVEPHOTO

スタートホールの1番で不運に見舞われた。自分の名前がアナウンスされ、この日最初に打つティショット。スイング中のトップのポジションで「カシャ」という音が聞こえた。結果、ティショットは右のラフに。このホールはアプローチを寄せてパーとしたが、「1番のあの感じから、嫌な雰囲気しか出なかった」と2番、3番は右の斜面、4番はフェアウェイバンカーとティショットが右に曲がるように。「今日はツキがなかった。そんな感じでした」と言うしかなかった。

優勝争いに加わりながらもまたしても勝てなかったことに、「結局、ここのコースは相性が良いわけじゃないんですよね」と吐き捨てるように言った池田。次戦は過去2勝を挙げて、ディフェンディングチャンピオンとして臨む「日本オープン」。メジャーの舞台で、溜まった鬱憤を晴らすプレーを見せたい。(文・秋田義和)

おすすめコンテンツ

現地直送! 国内女子21年初戦の撮れたてフォト
シブコ、ボミ、エリカ…。女子プロの笑顔をどこよりも早くお届け!
国内女子ツアー21年初戦! 組み合わせはこちら
シブコは? ボミは? 原英莉花は? 「ダイキンオーキッドレディス」の組み合わせをチェック!
【100切りレッスン】ドライバーのOBを防ぐ
100を切るにはつまらないダボを減らすこと。とにかくドライバーのOBを何とかしたい!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
見て楽しい着けて楽しい! プロたちのマスク七変化
中には“激レア”も!? 女子プロたちのマスク姿、写真で見せちゃいます。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!