石川遼は難関ホールで“+3”を叩き「74」 次戦に向けて「練習して日本OPに勝てるように」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

トップ杯東海クラシック

  • 期間:2018年09月27日-09月30日、
  • 場所:三好カントリー倶楽部 西コース(愛知県)

石川遼は難関ホールで“+3”を叩き「74」 次戦に向けて「練習して日本OPに勝てるように」

2018年09月30日13時57分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 A・キュー -17
2 Y・E・ヤン -15
  W・J・リー -15
4 J・パグンサン -13
  李尚熹 -13
6 木下裕太 -12
  秋吉翔太 -12
8 池田勇太 -11
  藤田寛之 -11
10 重永亜斗夢 -10

順位の続きを見る

日本オープンでの活躍を見据えた石川遼

日本オープンでの活躍を見据えた石川遼(撮影:鈴木祥)

トップ杯東海クラシック 最終日◇30日◇三好カントリー倶楽部 西コース(7,330ヤード・パー72)>

トータル4アンダー・24位タイからスタートした石川遼は、2バーディ・1ボギー・1トリプルボギーの「74」で最終日を終了。トータル2アンダー・40位タイで4日間の戦いに幕を閉じた。

石川遼 ドライバースイング連続写真

トップ杯東海クラシック」が行われる三好カントリー倶楽部 西コースの名物ホール16番パー3につかまった。スコアを1つ伸ばして迎えた最難関ホール。「ティショットはそこまで悪くなかったです。左のピンに対して逃げずに打つことができました。ただ、あのホールだとそれでもミスになってしまいますね…」と左の崖下へ。さらにそこから1打でグリーンに戻せず、3打目でグリーンオン。そこから3パットとちぐはぐな1ホールとなってしまった。

「10年ぶりくらいに落としましたね。崖下から(ティグランドからみて)右のバンカーに入れて、何とかボギーで、という風にいかないといけなかった。2打目が乗らなかった時点で集中力を保つのが難しくなってしまった」。痛恨のトリプルボギーで4日間で唯一のオーバーパーとなってしまった。

とはいえ、復帰明け2戦目ということを考えればまずまずの4日間。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本結が米女ツアー初出場! 速報はこちら
河本ら日本勢が多数出場する「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の組み合わせはこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」速報
松山英樹、小平智らが出場する「ファーマーズ・インシュランス・オープン」のペアリングはこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」速報
今平周吾と川村昌弘らが出場する欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!