5年ぶり復活優勝 タイガー・ウッズの“ミラクル”シーズンを振り返る | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国男子 > 記事

5年ぶり復活優勝 タイガー・ウッズの“ミラクル”シーズンを振り返る

2018年09月25日15時02分

5年ぶりの復活優勝を遂げたタイガー・ウッズ “ミラクル”な1年を振り返る

 

5年ぶりの復活優勝を遂げたタイガー・ウッズ “ミラクル”な1年を振り返る(撮影:GettyImages)

2018年の米国男子ツアー最終戦「ツアー選手権」でタイガー・ウッズ(米国)が5年ぶりのツアー通算80勝目を果たした。4度にわたる腰の手術、昨年5月には複数薬物摂取の上での棄権運転で逮捕されて有罪判決を受けるなど、紆余曲折を経ての復活。世界ランキングの13位まで復活。激動の2018シーズンを振り返る。

【連続写真】強いタイガーが帰ってきた! 2018年の最新ドライバースイング

今年1月、「ファーマーズ・インシュランス・オープン」で1年ぶりにツアー復帰。17年大会ではトータル4オーバーで予選落ちを喫していたウッズだが、復帰初戦の今大会では4日間を戦い抜き、トータル3アンダー・23位タイフィニッシュを遂げた。ウッズの決勝ラウンド進出は15年8月の「ウィンダム選手権」以来、実に2年5カ月ぶりのことだった。

ツアー復帰2戦目は2月の「ジェネシス・オープン」。大きな期待が寄せられたが、トータル6オーバーであえなく予選落ち。初日からドライバーが大荒れ。特に2日目は「軽いフェード系の球が曲がりきらずに左に行ってばっかり」と、“76”の大たたき。「もう年も年だから、いろいろあるさ」と自嘲気味に笑い、会場を後にした。

復活は厳しい道のりとなるだろう。そんな声も聞こえてくるなか、すぐに立て直した。3月の「バルスパー選手権」では優勝争いを繰り広げ、2位タイでフィニッシュ。翌週の「アーノルド・パーマー招待」では5位タイと、2週連続のトップ5入りと下馬評を覆してみせた。

海外メジャー初戦の「マスターズ」は32位タイ、2戦目の「全米オープン」では予選落ちと振るわなかったウッズだが、3戦目の「全英オープン」では6位タイと奮闘。“虎の帰還”にカーヌスティのギャラリーは大いに沸いた。そして8月の「全米プロゴルフ選手権」では最終日に「64」の猛追。10年ぶりのメジャー優勝には2打届かなかったものの、2打差の単独2位でシーズン最後のメジャーを終えた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!