「悔しかった」V逸のリベンジへ ホステス・新垣比菜が好位置で決勝R進出 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

「悔しかった」V逸のリベンジへ ホステス・新垣比菜が好位置で決勝R進出

2018年09月22日20時44分

今週もホステス大会 新垣比菜が今季2勝目を見据える

今週もホステス大会 新垣比菜が今季2勝目を見据える(撮影:村上航)

<ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 2日目◇22日◇利府ゴルフ倶楽部(6,534ヤード・パー72)>

リベンジへ大きく前進だ。先週のホステス大会「マンシングウェアレディース東海クラシック」では1打差の2位タイで今季2勝目を逃した新垣比菜が、5バーディ・1ボギーの「68」をマーク。暫定ながら首位と3打差のトータル4アンダー・6位タイの好位置で第2ラウンドを終えた。

【写真】比菜、さくら、桃香… “黄金世代”が華麗にドレスアップ

この日は悪天候の影響でスタート時間が大幅に遅れ、午後5時02分に日没サスペンデッド。ラウンド中はコースコンディションの悪化により、多くの選手がスコアを伸ばしあぐねるなか、「68」と好スコアをマークした。「安定していいゴルフができました。ティショットがフェアウェイに行っていたので、チャンスが多かったです」と、飛距離よりも方向性重視でバーディを積み重ねた。

ダンロップと契約を結ぶホステスとして今大会に挑んでいる新垣だが、同じくホステスとして臨んだ前週大会のV逸について、「2日くらい」悔しい気持ちを引きずったと話す。「家に帰ってからテレビ(で試合)を観て。ラスト3ホールでもう1つ伸ばせたな、と。先週は優勝したい気持ちをずっと持っていて、それがあと一歩だった。悔しかったですね」と心中を明かした。

暫定首位に立つ佐伯三貴、1打差暫定2位タイの原江里菜大江香織など、優勝を争うライバルたちは数ホールを残しているため、あすは最終ラウンドと合わせて長丁場を戦うことになる。悠々と最終日に臨むことができる新垣にとって、これは好材料だ。「あすはできるだけ伸ばして、少しでも(首位に)近づけるように頑張りたい」と、力を込めた20歳が再びホステス大会で頂点を狙う。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!