4試合ぶり参戦の片岡大育は石川遼と同組 歴代覇者、九州コンビ対決にも注目 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップ ダイヤモンドカップゴルフ

  • 期間:2018年09月20日-09月23日、
  • 場所:武蔵カントリークラブ・笹井コース(埼玉県)

4試合ぶり参戦の片岡大育は石川遼と同組 歴代覇者、九州コンビ対決にも注目

2018年09月18日16時19分

恒例(?)の勝利の逆姫抱っこ(昨年大会撮影)(撮影:鈴木祥)

アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ 事前情報◇18日◇武蔵カントリークラブ 笹井コース(7060ヤード・パー71)>

20日(木)に開幕する日亜共催大会「アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ」。本大会には日本とアジアのトッププロが参戦し、優勝すれば両ツアーの2年間シードが与えられる。国内男子ツアーの公式サイトでは、予選ラウンドの組み合わせが発表された。

【写真】片岡大育の男泣き!

昨年覇者の片岡大育は、石川遼と、アジアンツアーを主戦場とするヨハネス・バーマン(米国)と同組になった。今年はアジア・欧州ツアーへ参戦し、8月には米国男子下部ツアーの入れ替え戦に出場していた片岡は、本大会で国内ツアーは9試合目。7月の「長嶋茂雄 INVITATIONALセガサミーカップ」以来4試合ぶりの参戦となる。

フジサンケイクラシック」でツアー初優勝を挙げた星野陸也は、賞金ランクトップを走る今平周吾プーム・サクサンシン(タイ)と予選ラウンドを戦う。今平は同ランクで後続に約1200万円差をつけて独走しているが、賞金総額1億5000万円(優勝賞金3000万円)をかけた本大会で賞金王レースの動向にも注目が集まる。

賞金ランク3位から今平を追う時松隆光は、松原大輔チェ・ホソン(韓国)と同組。2016年覇者のセン・セショウ(台湾)、14年覇者の藤田寛之、11年覇者の小田孔明と、歴代優勝者どうしでの戦いも見所のひとつ。また、今季活躍を見せる秋吉翔太出水田大二郎の九州コンビも同組となった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

ステップ・アップ・ツアーLIVEフォト実施中!
今週のステップは「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」。熱戦の模様を写真で現場からお届け!
ステップ・アップ・ツアー今季第3戦 成績表はこちら
ステップ・アップ・ツアー今季第3戦「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」の成績表はこちら。
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!