安田祐香はアマVならずも収穫あり 女王のパットは「すごく勉強になった」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

マンシングウェアレディース東海クラシック

  • 期間:2018年09月14日-09月16日、
  • 場所:新南愛知カントリークラブ 美浜コース(愛知県)

安田祐香はアマVならずも収穫あり 女王のパットは「すごく勉強になった」

2018年09月16日19時35分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 香妻琴乃 -15
2 イ・ミニョン -14
  アン・ソンジュ -14
  新垣比菜 -14
  岡山絵里 -14
6 キム・ハヌル -12
  鈴木愛 -12
  安田祐香 -12
9 永峰咲希 -11
10 ささきしょうこ -10

順位の続きを見る

安田祐香、女王・鈴木愛とのラウンドは大きな経験となった

安田祐香、女王・鈴木愛とのラウンドは大きな経験となった(撮影:上山敬太)

マンシングウェアレディース東海クラシック 最終日◇16日◇新南愛知カントリークラブ 美浜コース(6446ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「マンシングウェアレディース東海クラシック」の最終日、ツアー史上7人目のアマチュアVを狙い、首位と2打差の8位タイから出た安田祐香(滝川第二高校3年)は4バーディ・ノーボギーの「68」。快挙達成はならずも、トータル12アンダー・6位タイと上位で大会3日間を終えた。

【写真】ツアー初優勝の香妻琴乃がカップに口づけ

今季は同大会を含めてツアー5試合に出場し、すべてで予選を通過。ローアマを獲得した7月の「大東建託・いい部屋ネットレディス」に続く3度目のトップ10入りと、たびたび優勝争いに絡んでいる安田。今大会3日間での54ホールでボギーはわずか2つ。フェアウェイキープ率は全体3位タイ、パーオン率全体6位タイの安定感をいかんなく発揮し、ノーボギーラウンドで大会を締めくくった。

「ショットは徐々に良くなってきて、セカンドも自分の好きな距離をたくさん残せたので良かった」としたものの、「前半もだし、後半の最初もチャンスに付けているのに、全然入らなかった。すごくもったいないパーがあったので、ちょっと残念です」。グリーン上でかみ合わず、悔しい結果に終わった。

一方で、収穫もある。この日はツアー屈指のパット巧者・鈴木愛と初めて同組で回ったが、「強気でど真ん中から入れるパターが多かった。間近でストロークを見れて、すごく勉強になりました」と、昨季賞金女王のパッティングをしっかりと目で盗んだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!