畑岡奈紗はスコア伸ばせず4差16位 上原彩子と横峯さくらは予選落ち | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

エビアン選手権

  • 期間:2018年09月13日-09月16日、
  • 場所:エビアン・リゾートGC(フランス)

畑岡奈紗はスコア伸ばせず4差16位 上原彩子と横峯さくらは予選落ち

2018年09月15日06時39分

16位に後退も4打差に踏みとどまった畑岡奈紗

16位に後退も4打差に踏みとどまった畑岡奈紗(撮影:GettyImages)

エビアン選手権 2日目◇14日◇エビアン・リゾートGC(6523ヤード・パー71)>

今季最後の海外女子メジャー「エビアン選手権」第2ラウンドが行われ、4位タイから出た畑岡奈紗は2バーディ・2ボギーの「71」とスコアを伸ばせず、トータル4アンダーで16位タイに後退した。

【写真】前夜祭に潜入!同世代が活躍する国内女子ステップのフォトギャラリー

初日に6バーディ・2ボギー、4アンダー「67」をマークした畑岡。この日はスタートの1番ホールでセカンドショットを約1メートルに寄せてバーディ発進としたものの、その後はスコアを伸ばすことができずにホールアウト。とはいえ首位とは4打差と、まだまだ優勝圏内での戦いが続く。

そのほかの日本勢では上原彩子がトータル5オーバーの84位タイ。横峯さくらがトータル8オーバーの103位タイでともに予選落ちとなっている。

トータル8アンダーのトップにはエイミー・オルソン、モー・マーティン(ともに米国)、イ・ミヒャン(韓国)、マリア・トーレス(プエルトリコ)の4人。トータル7アンダーの5位にカルロタ・シガンダ(スペイン)。トータル6アンダーの6位タイにブルック・ヘンダーソン(カナダ)、ユ・ソヨン(韓国)ら7人がつけている。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「全米プロゴルフ選手権」速報
メジャー第2戦「全米プロゴルフ選手権」の速報はこちら!
「ほけんの窓口レディース」ライブフォト
今週の舞台は福岡! 「ほけんの窓口レディース」のライブフォトをお届け!
ステップアップツアー「静ヒルズレディース森ビルカップ」ライブフォト
「静ヒルズレディース森ビルカップ」が開幕!ライブフォトをチェック!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗華ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!