「今年はビッグスコア」と言われるメジャー2戦目 本当に20アンダー出そうなの? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

  • 期間:2018年09月06日-09月09日、
  • 場所:小杉カントリークラブ(富山県)

「今年はビッグスコア」と言われるメジャー2戦目 本当に20アンダー出そうなの?

2018年09月05日19時16分

今年の舞台となる小杉カントリークラブ 果たしてビッグスコアが飛び出すのか(撮影:米山聡明)

<日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 事前情報◇5日◇小杉カントリークラブ(6,605ヤード・パー72)>

8月6日(月)に行われた記者会見で、大会コースセッティング担当を務める塩谷育代が「今年はビッグスコアが出ると思う。選手には攻撃的にプレーしてもらいたい」と語り、優勝スコアは20アンダーを超えるかもという話まで出た、今年の「日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」。大会前日の5日(水)、そのことについて協会会長、コースセッティング担当、選手、コーチ、キャディに聞いてみた。

【写真】決戦に挑む女子プロたち プロアマの模様は特選フォトで

この日プロアマ戦に出場した小林浩美LPGA会長は「私が回った感じでは(20アンダーは)出ないと思いました(笑)」という。「コースの状態が本当にいい。ラフは逆毛を立てていましたし、グリーンのスピードも出はじめている。特にアウトはグリーンにアンジュレーションがあって難しいですね。インコースで伸ばすのかなと思いますが」と分析している。

この「20アンダーは出ない」という言葉。コースセッティングを務める岡本綾子がもう少しかみ砕く。「会見をした時期の状態では15〜20アンダー出ると思っていたのですが、コースの方のご尽力のおかげでラフも設定していたより1〜2cm長くなっていたりと思ったよりも仕上がっている」。塩谷も「会見では20アンダー以上出るのでは、と言いましたがその時のコンディションでの話で、今はコンパクションも上がってスピードも出ている。もちろん明日からの風や雨で分かりませんし、2日目以降コースに慣れてきた選手がスコアを出すかもしれませんが」とやや下方修正気味。

では、選手をはじめとした関係者はどのくらいの優勝スコアとみているのか。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!