勝者と敗者、ケプカとウッズ【舩越園子コラム】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

US PGA Championship 2018 Aug 9 Thu - 12 Sun

2018年8月9日-8月12日 ベルリーブCC(ミズーリ)

勝者と敗者、ケプカとウッズ【舩越園子コラム】

2018年08月13日12時07分

メジャー通算3勝目を挙げたB・ケプカ 史上5人目の快挙も達成した

 

メジャー通算3勝目を挙げたB・ケプカ 史上5人目の快挙も達成した(撮影:岩本芳弘)

今季最後のメジャー「全米プロゴルフ選手権」を制したのは、2か月前の「全米オープン」で2連覇を果たしたばかりのブルックス・ケプカ(米国)だった。

【写真】優勝カップを誇らしげに掲げるブルックス・ケプカ

自身の100試合目で全米プロの100回記念大会を制覇するという筋書きは、おそらくは勝利の女神が茶目っ気を出して描いたものに違いない。メジャー3勝目、米ツアー通算4勝目。同一年に全米オープンと全米プロを制したのは史上5人目の快挙だ。

数々の数字や記録はもちろん素晴らしいのだが、やっぱり一番素晴らしかったのは、ケプカが昨年と今年の全米オープン同様、今大会でも首位を守り切った冷静さだった。メジャーチャンピオンになる以前のケプカは、いつもイライラしていたという。

「こんなに練習しているのに、こんなに努力しているのに、なぜ僕はたった1勝しか挙げられていないのか?」。そんな自問自答の日々の中、エリンヒルズで開催された昨年の全米オープン最終日を2位タイで迎えたケプカに、土曜日の夜、電話をかけてきたのは親友のダスティン・ジョンソン(米国)だった。

「勝とうとするな。ひたすら耐えろ」。その一言を忠実に守り、ケプカはメジャー初優勝。以後、彼の表情はすっかり穏やかになり、それと比例して成績も向上していった。

おすすめコンテンツ

河本結が初戦でトップ10入り! 結果はこちら
河本が米女ツアー初参戦!「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の結果はこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」結果
松山英樹、T・ウッズらが出場した「ファーマーズ・インシュランス・オープン」の結果はこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」結果
今平周吾と川村昌弘らが出場した欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の結果はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!