優勝届かずも魅せたタイガーチャージ!激動のサンデーバックナインを振り返る | ALBA.Netのゴルフニュース

-

US PGA Championship 2018 Aug 9 Thu - 12 Sun

2018年8月9日-8月12日 ベルリーブCC(ミズーリ)

優勝届かずも魅せたタイガーチャージ!激動のサンデーバックナインを振り返る

2018年08月13日08時45分

ミラクルショット連発のタイガー!猛チャージで2位

 

ミラクルショット連発のタイガー!猛チャージで2位(撮影:岩本芳弘)

全米プロゴルフ選手権 最終日◇12日◇ベルリーブCC(7,316ヤード・パー70)>

文字通りベルリーブCCが揺れた。海外メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」最終日、4打差の6位タイから出たタイガー・ウッズ(米国)が8バーディ・2ボギーの「64」の猛追で、優勝にはあと一歩届かずもトータル14アンダー・2位でフィニッシュ。そんな会場を大いに沸かせたサンデーバックナインをもう一度振り返りたい。

タイガー・ウッズ クラブセッティング【WGC-ブリヂストン招待】

トップと2打差のトータル11アンダーでインコースへと出たウッズは、出だしの10番をきっちり2オン2パットでパーセーブ。次の294ヤードの“チャンスホール”11番パー4はティショットでアイアンを選択。残り90ヤードのフェアウェイにつけるも、2打目を約8mと寄せられず。バーディパットは「イン・ザ・ホール」の声に乗りカップへ向かうもわずかに届かず。両手をヒザについて悔しがった。

12番ではちょっとしたアクシデント。フェアウェイから1.5mにつけたウッズに続き、同組のゲーリー・ウッドランド(米国)が放った球はピン直撃。そのまま落ちてカップに当たり、カップぎわが崩れたため修復作業。この間、「レッツゴータイガー」コールが響き渡った。そして10分ほど中断して迎えたパットを沈めてバーディ。近くで見ていたメディアもガッツポーズ。

13番パー3は、勢いそのままティショットを約3mにピタリ。先に打ったウッドランドのパットを参考にして放った球はそのままカップへ。連続バーディとなり、パターを持った左手を高々と上げて大歓声に応えた。

おすすめコンテンツ

河本結が米女ツアー初出場! 組み合わせはこちら
河本ら日本勢が多数出場する「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の組み合わせはこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」組み合わせ
松山英樹らが出場する「ファーマーズ・インシュランス・オープン」のペアリングはこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」組み合わせ
今平周吾が出場する欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の組み合わせはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!