史上7人目の偉業に挑むJ・トーマス 連覇の“先輩”タイガー・ウッズと最終調整 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

US PGA Championship 2018 Aug 9 Thu - 12 Sun

2018年8月9日-8月12日 ベルリーブCC(ミズーリ)

史上7人目の偉業に挑むJ・トーマス 連覇の“先輩”タイガー・ウッズと最終調整

2018年08月09日17時26分

開幕前日の記者会見で連覇への思いなどを語ったJ・トーマス

 

開幕前日の記者会見で連覇への思いなどを語ったJ・トーマス(撮影:岩本芳弘)

全米プロゴルフ選手権 事前情報◇8日◇ベルリーブCC(7,316ヤード・パー70)>

今大会で100回目を迎える「全米プロゴルフ選手権」。1957年までのマッチプレー時代の優勝者を含めて、過去6人が達成した大会連覇にジャスティン・トーマス(米国)が挑む。

「全米プロゴルフ選手権」開幕前の様子を現地直送写真でチェック!

開幕前日となる8日(水)に記者会見を行ったトーマスは、「ここに戻ってこられて興奮している」と口を開いた。続けて連覇への難しさを語る。「まずは自分との戦いに勝たなければならない。連覇を達成しようとするときに一番大事な部分。だが、この大会は最も歴史の深い大会であり、今年メジャータイトルを手にしていない選手が意気込んでいる。どの大会でも連覇は難しいけど、この大会は特に難しい」。

先週発表されたペアリングでは過去に2度今大会を連覇しているタイガー・ウッズ(米国)、そして優勝した先週の世界ゴルフ選手権最終戦「WGC-ブリヂストン招待」で最終組を一緒に回ったローリー・マキロイ(北アイルランド)と一緒になった。

トーマスもこのペアリングを歓迎。「タイガーともローリーとも一緒に回るのは楽しい。クールな一週間になると思う。タイガーがこの大会に戻ってくるのは素晴らしい。この大会でいい成績を収めているからね。ホール間でも会話はすると思う。だけど試合が始まれば、いつもと同じように自分の仕事に徹するだけだよ」。最後には先週の最終日前日と変わらないコメントを残した。

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!