松山英樹は豪華グループで最終調整 同組ラウンドのA・スコットは「自信を持って臨めば大丈夫」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

US PGA Championship 2018 Aug 9 Thu - 12 Sun

2018年8月9日-8月12日 ベルリーブCC(ミズーリ)

松山英樹は豪華グループで最終調整 同組ラウンドのA・スコットは「自信を持って臨めば大丈夫」

2018年08月09日08時23分

練習ラウンドをともにした松山とスコット

 

練習ラウンドをともにした松山とスコット(撮影:岩本芳弘)

全米プロゴルフ選手権 事前情報◇8日◇ベルリーブCC(7,316ヤード・パー70)>

海外メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」開幕前日となった8日(水)、悲願のメジャータイトルを狙う松山英樹が練習ラウンドを行うなど最終調整を行った。

【写真】松山英樹、石川遼、アダム・スコットの豪華3ショット組を振り返る!

前日の雷雨の影響もあり、朝から多数の選手が練習ラウンド目当てにスタートホールに集まったこの日。10番から順番待ちが起こる中、松山英樹宮里優作アダム・スコット(オーストラリア)、そしてチリの天才19歳、ホアキン・ニーマンの4人でティオフ。インコースを入念にチェックした。その後はショット練習、パッティング練習を行い帰路へとついた。

この日同組で回ったスコットは、松山について「彼は世界のなかでも素晴らしいプレーヤーだし、いつも素晴らしいプレーをしている。今年は納得のプレーができていないかもしれないが、今は自信をもっと持つことが大事なのではないか」と分析。「1つ1つのショットに関しては、世界の中でもトップクラス。彼が考えていることを知ることはできないが、もっと自信を持って臨めば、木曜日も問題はないと思うよ」。米国対世界選抜対抗戦の「ザ・プレジデンツカップ」ではタッグを組み、2016年「日本オープン」の予選ラウンドを同組で回り、優勝したときのプレーも間近で見ているスコットはそう評した。

一時は単独首位に躍り出たものの、5位タイに終わった涙の惜敗から1年が経ち、いよいよリベンジのときが迫ってきた松山。初日は日本時間9日のよる9時39分にリッキー・ファウラー(米国)、イアン・ポールター(イングランド)とともに10番ティからスタートする。(文・秋田義和)

おすすめコンテンツ

河本結が初戦でトップ10入り! 結果はこちら
河本が米女ツアー初参戦!「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の結果はこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」結果
松山英樹、T・ウッズらが出場した「ファーマーズ・インシュランス・オープン」の結果はこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」結果
今平周吾と川村昌弘らが出場した欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の結果はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!