全英に続き全米プロでもガツガツせず 池田勇太の狙いとは? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

US PGA Championship 2018 Aug 9 Thu - 12 Sun

2018年8月9日-8月12日 ベルリーブCC(ミズーリ)

全英に続き全米プロでもガツガツせず 池田勇太の狙いとは?

2018年08月09日12時07分

ハーフパンツ姿で練習する池田

 

ハーフパンツ姿で練習する池田(撮影:岩本芳弘)

全米プロゴルフ選手権 事前情報◇8日◇ベルリーブCC(7,316ヤード・パー70)>

先月の海外メジャー第3戦「全英オープン」に出場した際に、「どうしても気合が入りやすいタイプだから。『やってやろう』って。それをあえて成田に置いてきた」と気持ちを入れすぎずプレーした池田勇太。海外メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」でも「全英みたいにあまり力まずに。大会を楽しみながらできれば」と同じ心持ちで挑む。

【写真】練習日の模様は厳選フォトギャラリーでチェック

これまで気合のこもったショットを武器に数々のタイトルを手にしてきた池田。この心持ちの変化の理由を話してくれた。

「全英のときよりも多少は気持ちが入っている。だけどそれが前面に出てはいけないと思っている。なぜなら、そうなると僕は狂ったようにそこしか見られなくなるから。もちろん火事場の馬鹿力じゃないけど、そういう気合が必要なときもある。だけど、僕の場合は気合を入れるとそれを18ホールやってしまうので。それをどう抑えてできるかですね」

言葉通り、この日はリラックスムードで今平周吾時松隆光とインコース、そして1人でアウトコースと合計18ホールをラウンド。7月29、30日に行われ、優勝したツアー外競技の「杜の都仙台チャリティプロアマトーナメント」から入れたキャロウェイの「ローグ」ドライバーの最終チェックを行いつつ、コースを確かめた。

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!