ステ・マニアの独断推薦"ヒロイン候補"〜第7回 熊谷かほ | ヒロイン候補発見!? 我らは「ステップ・アップ・ツアー マニア」

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアー関連コラム > 記事

ステ・マニアの独断推薦"ヒロイン候補"〜第7回 熊谷かほ

ステップ・アップ・ツアーの舞台には、レギュラーツアーでの活躍を誓う"ネクストヒロイン"が切磋琢磨している。ステップ・アップ・ツアーを抑えておかなければ、女子プロファンとは言えません。今回紹介するのは、小学校時代にフィギュアスケートをやっていた経験を持つ美女ゴルファー(撮影・佐々木啓、鈴木祥/構成・標英俊)

2017年06月09日

 
2016年プロテスト合格のルーキー・熊谷かほ、幼少期はダブルトゥループを披露するフィギュア少女だった
 今回紹介する選手は、2016年プロテスト合格のルーキー・熊谷かほ。幼少期は新体操、そしてフィギュアスケートをやっていた経歴を持つ、1995年生まれの21歳のプレーヤーだ。

 フィギュアスケートは小学校1年から6年生まで経験。ヘルニアで1年間滑れない時期もあったが、実質5年間熱心に続けたといい、当時を振り返ってもらうと「ダブルトゥループが好きでした」と2回転ジャンプまではこなしていたとか…。

 ゴルフに転向したのは小学校6年生。中学時代は地元・山梨のジュニア大会での優勝経験はあるが、学生時代はプロゴルファーへの思いはそれほど大きくなかったという。プロを目指そうと思ったキッカケは高校3年時。「友人がアマチュア大会で優勝したことを見たときに、気持ちを入れ替えて、真剣にプロを目指そうと思いました」。
幼少期からのスポーツ経験から柔軟性の高さのツアーNo.1!?
 フィギュアスケートの経験はゴルフに活きている。体が非常に柔らかく、ストレッチの仕方も工夫しているので怪我が少ない。メリットは「スイングの動きが制限なく何でもできる」。だが柔軟性の高さはデメリットになりえて、「動きを制限する必要性がある」。そのデメリットの影響は、近年特に感じていたという。

 「最近までバックスイングではノーコックで上げていましたが、スウェイする悪いクセがあり、軸がブレてしまって振り遅れていた。去年のプロテストを戦ってみて、合格はしたのですが、その頃からドライバーは曲がっていた。OBも多かったですし、大叩きも…。とにかく再現性を高めたスイングを手に入れたかった。レギュラーツアーに参戦したときに活躍できるように、いま絶対に直さなければいけない」

 求めたのは、"修正"ではなく、抜本的な"改造"を一緒にしてくれるコーチ。それも最短距離で。さまざまな選択肢を検討したが、出会ったのはツアープロコーチの堀尾研仁氏。東京・有楽町にある堀尾氏のスタジオに自ら電話し、改善点を相談したところ、「バックスイングではコックを使って、トップをコンパクトにする。スウェーが大きいからベタ足のイメージで打っていこう、という明確な方法をすぐ提示してくれたことで、ついていこう、と思いました」と今年2月から指導を仰いでいる。

 大きなスイング改造だったが、「まだ波はあるのですが、ドライバーの飛距離も伸びて、確実に進化してきている」と成長の兆しを感じている。もともと平均220ヤードで、飛んだとしても230ヤード。ツアーで活躍するには物足りない数字だったが、「20ヤードくらい変わりましたね」と240ヤード以上に到達。今季レギュラーツアー初出場となった『サイバーエージェント レディス』では契約する本間ゴルフのドライバーを新しく調整したことで、飛距離がさらに伸びてドライバーへの不安はなくなりつつあるという。

 「ゴルフ自体が徐々に変わってきた。今後が楽しみです。まだまだ伸びしろがあるんだって思えますから」と目をキラキラと輝かせた熊谷。プロテスト合格直後に目指した成長への挑戦は、必ず今後の活躍に繋がっていくことだろう。

熊谷かほのプロフィール、戦績はこちら!

30の質問で「熊谷かほ」の個性を知る!

趣味はサウナ。ストレス発散と美容のためにも、欠かせないのだとか…
(1)ゴルフを始めたキッカケは?

父と祖父はやっていたので、11歳の頃です。

(2)師匠、コーチは?

今年から堀尾研仁さんに指導を受けています

(3)目指すプレーヤー像は?

アイアンが得意なので、セカンドショットでチャンスにつけて、ドンドンとバーディを獲っていける選手ですね

(4)いま欲しいスキルは?

いまはスイング改造中なので、しっかりと成長したい。ショートゲームのバリエーションもまだ少ないので増やしていきたいですし、コースマネジメントもしっかり身につけたいです。

(5)今季の目標は?

スイングを自分のものにし、夏までにステップ・アップ・ツアー1勝。一番の目標は来年に向けて、QTで上位に入ることです!

(6)3年後のあなたの姿は?

レギュラーツアーで活躍すること

(7)人生の目標は?

世界で活躍できるプレーヤーになりたいです

(8)スポーツ歴、習い事歴は?

小学校1年から6年生までフィギュアスケートをしていました。幼稚園の頃は新体操をやっていて、体が柔らかかったので、母からフィギュアスケートのほうがいいのでは?と薦められて。同学年が多かったので、みんなで練習するのが楽しくて、周りの熱意に引っ張られてやっていましたね

(9)趣味は?

サウナ!デトックス効果がありますから(笑)。行けないと体がムズムズしてくるくらい。ハマッたのは2年前くらいで、試合中でもスタート時間が遅いときにはいくようにしています。毎試合活躍して最終組に入って、試合前日にサウナに入って、スッキリしてプレーに臨むのが理想ですね!

(10)テンションが上がる楽曲は?

洋楽を聴くことが多いです。「maroon 5」とかが好きですね

(11)ウエア契約は?

グレンコーポレーションさんにお世話になっていて、アルベルト、コルマーの2つのブランドを提供して頂いています
読書好きのインドア派。「結婚する気がないんです(笑)」とずっと仕事をしていたいタイプなのだとか
(12)好きなゴルファーはいますか?

日本人ならもちろん松山英樹さん。ゴルフに対する姿勢がすごい。海外の選手なら、ジム・フューリクさん。特徴的なスイングですが、自分を突き通して活躍する強さに惹かれます

(13)ゴルファーになってなかったら?

フィギュアスケート関係のお仕事ですかね

(14)学生時代のあだ名は?

かほ、かほちゃん

(15)自分を動物に例えると?

パピヨンになりたい!

(16)家族構成は?

両親、兄、弟

(17)好きな男性のタイプは?

やさしくて、受け入れてくれる人

(18)一度は行ってみたい海外の国は

フランス。雰囲気が好きです!韓国は美容目的で行ってみたい

(19)デートで行ってみたいところは?

インドア派で、人混みが好きではないので、家がいいですかね

(20)自分で買った最も高いものは?

最近、パナソニックのフェイススチーマーを買いました

(21)好きな色・柄は?

ピンク

(22)コンビ二でついつい買っちゃうのは?

試合前はカロリー補給用に「一本満足バー(ブラック)」を買います!

(23)普段使っているシャンプーは?

ロクシタン

(24)愛車は?

トヨタ プリウス

(26)愛読書、好きなマンガ、好きな雑誌はある?

漫画なら、「進撃の巨人」「アイアムアヒーロー」を読んでいます。あと松下幸之助さんを題材にした本なども読みますし、いろいろなジャンルに興味がありますね。読書は好きです

(27)結婚したい年齢は?

いまはまだ全く考えられないです(笑)

(28)この世で一番大切なもの

家族、応援してくれる方

(29)この人には絶対負けたくない!いる?

自分に負けたくないです

(30)ファンの方々に一言

いまはまだ課題が多く、応援してくださる方を安心させるような結果が出ていませんが一生懸命頑張るので、これからも応援して欲しいです
1 2

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

アジアパシフィック女子アマチュア選手権 特集
アジア地域の最強女子アマ決定戦「アジアパシフィック女子アマチュア選手権」が今年は日本で開催!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
本間ゴルフ×ALBAスペシャルサイト
本間×ALBAオリジナルコンテンツがいっぱい詰まったスペシャルサイトを今すぐチェック!!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
イ・ボミ、香妻琴乃ら人気女子プロを続々更新中!女子プロ写真館
イ・ボミや香妻琴乃ら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトを毎日更新中。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!