「"あの子は終わったね"と言われた。でも大学で人間的に成長できた」ルーキーの肖像〜 井上りこ | NEWスター発見!2017年プロテスト合格者 特集

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアー関連コラム > 記事

「"あの子は終わったね"と言われた。でも大学で人間的に成長できた」ルーキーの肖像〜 井上りこ

勝みなみら黄金世代の多くが合格した2017年LPGAプロテスト。近年で最も注目された今年、難関を突破した22名の個性を紹介する(取材・文/標英俊)

2017年10月28日

 
福岡県福岡市にある実家はゴルフ練習場。幼少期から"ゴルフ用具"で遊んでいた井上りこは、9歳の頃に坂田塾に入塾した。高校は地元の強豪校・沖学園に進み、プロ入りを意識した高校3年時には、もちろん卒業後のプロテスト受験を考える。だが本人の希望とは裏腹に、進路は大学へと決まったという。

いくつかの大学からの推薦話をすべて断っていた井上だが、プロテストへ向かうため、坂田信弘塾長に挨拶にいったことが転機となる。

「"いままでありがとうございました"と挨拶した際に、"お前はまだプロになれない。1発では受からないから大学へ行って経験を積んだほうがいい"と言われたんです」。当然、即決はできない。「高校では、プロ希望者が大学に進学するケースはほとんどなかった。自分も当然いこうとは思いませんよね」。

高校の1つ上の代の福田真未、福山恵梨、山村彩恵。同じ学年の城間絵梨。1つ下の佐伯珠音、種子田香夏。2つ下の篠原まりあ…。確かに同校出身者は卒業後、数年でプロテスト合格を果たしている選手が多い。井上もそのルートを目指すはずだった。

だが、父からの言葉で進学への抵抗感は薄まる。「"いろいろな縁もあるから、行ってみたらどう?身になると思うよ"と言ってくれて。正直、自分でもすぐにプロテストは受からないかも…という気持ちがあったんだと思います」。

そして、2008年から坂田が監督に就任していた兵庫県・大手前大学へ。入学後も、まだ迷いはあった。「周りから"あの子は終わったね"と言われたりしましたよ。いかないほうが良かったのかな?と初めは思っていました」。だが現在の心境は「大学へ進学して良かった。最後の挨拶のときに、誘って下さった坂田塾長にも感謝しています」。

大学1年時の『全国女子大学ゴルフ対抗戦』で団体優勝、3年時には『関西学生ゴルフ選手権』『関西女子学生ゴルフ選手権』を制するなど、それまで無縁だったタイトルを手にした。そして、ゴルフの成績以上に精神面での成長を実感している。

「まずは親元を離れたこと。一人で大人の方と接する機会が増えたことで、失礼がない対応の仕方、振る舞い、話し方など、ひとつひとつを考えた。社会人になる前の準備期間だったと思います。高校時代は、ただただ親に反発していた時期もありましたが、親のありがたみがわかった。周りの方々に感謝する気持ちも大きくなった。ゴルフの面はもちろんですが、私のなかでは、人間的に成長できたという思いのほうが強いですね」

大学卒業後の初テストでは、最終プロテスト第3R終了時までは合格圏内の10位タイに。だが最終日は"76"となり、圏外に転落した。「昨年は緊張したときに、焦って…どうしたらいいかわからない状態でした」。今年は主戦場のステップ・アップ・ツアーで前半戦に好成績を残していたものの、自信があったわけではない。「プロテストは独特の雰囲気。昨年のこともあって、イメージは悪かった。でも、どんなときも焦らないためのチェックポイントを探しながら1年間取り組んできて、自分なりの対処法は見つけていた。ちょっと成長しているな、と感じましたね」。勢いではなく、反省を活かした上で勝ち取った合格。地に足のつけた考え方は大学4年間の経験が活きたに違いない。

24歳の割に大人びた雰囲気も作用しているが、「私のモットーは、見ている方の気分が悪くなるような振る舞いはしないこと。そして自分が楽しんでプレーすること。ゴルフツアーは、ギャラリーの方あってのものですから」と、さらっと答える姿を見ると、今年のルーキーのなかでも一際、成熟した印象をうかがわせる。

将来の目標は「いつまでも何かに挑戦したい。もしツアーに出場してできなくなっても、レッスンの分野で選手を育てたり…。留学も経験してみたいですね」との展望を持っているが、まずはツアーでの活躍が第一だ。「3年目くらいでレギュラーに定着できているのが理想。いま一番欲しいものですか?TrackMan(トラックマン/ゴルフ用弾道計測器)ですかね」。

井上りこ プロフィール

●所属/フリー
●出身地/福岡県福岡市
●出身校/大手前大学(兵庫県)
●生年月日/1993年4月10日
●身長/164cm
●体重/57kg
●血液型/A型
●ゴルフ歴/9歳〜
●得意クラブ/9番アイアン
●1W平均飛距離/240ヤード
●プロテスト受験回数/2回目
●趣味/映画鑑賞、音楽鑑賞
●好きな色/白、紺
●スポーツ歴/水泳

●ファンへのメッセージ/

ルーキーとして、今年からまたスタートラインに。同期はみな上手いので、私も負けず劣らず、しがみつきたいと思っています。いいプレーをお見せできるように頑張りますので、応援よろしくお願いします。

●地元自慢してください!/

福岡市は、適度に都会で、適度に田舎。住むにはもってこい(笑)だと思いますよ。もちろん食事も美味しいですし、栄えている場所が多いのに家賃も安いですから。
1

おすすめコンテンツ

現地直送! 国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
木更津アウトレット おすすめゴルフショップ12選!
三井アウトレットパーク木更津の特徴とそのおすすめのゴルフショップのランキング
【迷っていたらコレをチェック】ゴルフシューズアドバイザーがオススメするシューズ5選!
快適でストレスの少ないラウンドをサポートしてくれるシューズはこちら。
【プロの優勝ギア】松山英樹が“伝説の一打”を放った5番ウッドはいくらで買える?
ZOZOチャンピオンシップでイーグルを引き寄せた5番ウッドの正体は?
見るべきゴルフ系YouTubeは
ゴルフの世界もYouTubeは必須の情報源。そこで人気ゴルフYouTubeチャンネル仕掛け人におすすめを聞いた。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!