穴井詩(Rara Anai) | 注目プロ名鑑〜選手ぺディア〜

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアー関連コラム > 記事

穴井詩(Rara Anai)

ツアー屈指の飛ばし屋、ゴルフ5の孝行娘

2018年03月09日

プロフィール

 
Photo by GettyImages
あない・らら/1987年11月11日生まれ、身長165cm、体重58kg、B型。愛知県岡崎市出身。2008年プロテスト合格【所属】ゴルフ5【契約】ボール:タイトリスト、ウェア:キスマーク

戦歴

2016年「ゴルフ5レディス」優勝時(Photo by GettyImages)
【国内女子ツアー年度別獲得賞金】
2008年/0円 (175位)
2009年/276,000円 (165位)
2010年/612,000円 (135位)
2011年/6,599,000円 (78位)
2012年/19,422,250円 (46位)
2013年/27,886,101円 (36位)
2014年/65,788,279円 (12位)
2015年/45,847,048円 (19位)
2016年/39,766,537円 (24位)
2017年/48,587,143円 (22位)

【優勝歴】レギュラーツアー2勝
2016年/ゴルフ5レディス
2017年/センチュリー21レディス

過去の全成績、プレースタッツはこちら!

人物

教師の両親のもと、3人兄弟の末っ子として誕生。「女の子でプロスポーツをするならゴルフだな」という父の勧めで、気がついたときにはプロゴルファーになると決めていた。初めてクラブを握ったのは小学校5年生のときで、近所のゴルフスクールに入学。加えて、ゴルフをしない素人の父が本やビデオで勉強したことを教わっていた。

その後、父の転勤がきっかけで中学2年生で米国マサチューセッツ州ボストンへ引越し、レキシントン高校に入学することになった。そこでゴルフ部に入学して本格始動。まわりは男子部員ばかりだったが、高校ではエースの座を守っていた。卒業後はフロリダ州のノバサウスイースタン大学に学費免除の待遇で入学。しかし、学業とゴルフの両立を断念して1年で中退した。

その後すぐにミニツアーに挑戦し始めるも、「そこから米下部ツアー、米ツアーを目指す予定でしたが、まったくダメで…。あっという間に大赤字になって」と、帰国して日本でプロになる事を決意。即日で入寮できるゴルフ場を探して、滋賀県の富士スタジアムGCに入ったのが19歳だった。ここで練習に励み、2008年に挑んだプロテストで一発合格を果たす。

同年9月の「ミヤギテレビ杯ダンロップ」でツアーデビューを果たすも予選落ち。プロの世界の厳しさを目の当たりにした。2009、2010年は合計8試合に参戦するも予選通過は2回のみ。デビュー後の獲得賞金は3年間で88万8000円。塾講師のアルバイトで生計を立てながら練習を積んだ。

結果が出始めたのは2011年。27試合に臨み、初出場の開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」では、人生初の最終日最終組でプレーし、10位タイ。この年は予選通過10試合に終わったが、ファイナルQTで12位に入って2012年のツアーフル参戦資格を手に入れた。

プロ5年目となった2012年は、4月の「フジサンケイレディス」、8月「ニトリレディス」、10月「富士通レディース」と3度の首位発進。「富士通レディース」では単独首位で最終日に突入したが、成田美寿々に追い上げられて逆転負け。「スコアカードを書きながら泣きました」と悔しさをあらわにしたが、この年は初の賞金シードを獲得した。

2013年は8月の「ニトリレディス」で再び単独首位発進を決めるも7位タイで終了。この年も優勝に手が届かなかったが、年間のイーグル奪取数では当時のツアータイ記録の11を達成。2014年には、9月の「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」で1打差2位。11月の最終戦「LPGAツアー選手権リコーカップ」では単独首位で最終日に挑み、プレーオフに食い込んで2位に入るなど、優勝はつかめずも国内メジャーで躍動した。

そして、「複数回優勝」を目標に掲げた15年。開幕戦の「ダイキンオーキッドレディス」では2日目に単独首位に躍り出、リベンジの機会が巡ってくる。しかし、最終日に“71”と伸ばしきれず3位。この年は、同大会を含む単独3位が3度と、あと少しで初優勝をつかめないままプロ8年目を終えた。

苦節の日々を乗り越えて、やっと念願を果たしたのは9年目の2016年。所属先が主催する「ゴルフ5レディス」で初優勝。最終日、ノーボギーで迫ってくるイ・ボミと申ジエ(ともに韓国)に3打差をつけて、ホステスプロとしてこの上ない勝利を飾った。

そして、2017年7月の「センチュリー21レディス」では、2日目の出だし1番パー5でイーグル発進を決めると、7番パー3でなんとホールインワンを奪取。2イーグル・4バーディとド派手なゴルフを見せて単独首位に立ち、イ逃げ切りでツアー2勝目を飾った。

エピソード

●“詩(ララ)”という名前の由来は「音楽好きな子になるように」。しかし、小さいころから音楽よりもスポーツが大好きな少女だった。

●父の転勤にともない渡米したが、何の準備もしていない状態で「"Thank you"のスペルも分からないまま」だったという。そのままパブリックスクールに入り、すべて英語で行われる授業に必死についていった。

●アメリカの高校でゴルフ部に入学したが、穴井のほかに一人だけいた女子部員はすぐに卒業してしまったため、男子ばかりの中で過ごすことに。しかし、ゴルフ環境は抜群だったという。

●ノバサウスイースタン大学には、フルスカラシップ(授業料、住居費や食費の免除または支給)で招へいされて入学。日本の大学と違い、成績の悪い学生は試合に出られず、そのせいで試合に出られない日々が続き「みんなは試合に行けていいなあと思って。本当にしょんぼりしていました」。

●自立心が強く、塾講師として生計を立てているときも家族に金銭的な援助
を求めることは「意地でもしたくなかった」と強い意志を見せていた。

●自分の良かった点、悪かった点を徹底的に洗い出し、改善先を考え続けてきた。ノートにこれをつけることもあり、「スイング反省ノート」と「試合全体の洗い出しノート」の2種類があるそう。

●2014年の最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」では、首位で最終日を迎えたが優勝を逃し、ホールアウト後は仲がいい成田美寿々に迎えられて涙を見せた。

プレースタイル

ツアー屈指の飛ばし屋で2017年のドライビングディスタンスは255.16ヤードで3位。ダイナミックなドライバーショットを武器に攻めるスタイルで、イーグル数は2013年、2015年1位に輝いており、2012年から6年連続でトップ10入り。また、“飛んで止まる”アイアンの巧者でもある。硬いグリーンでもバックスピンをかけられる数少ない選手の一人。パーオン率は…

2011年/67.1007(13位)
2012年/64.7799(26位)
2013年/69.5322(12位)
2014年/71.4209(8位)
2015年/69.7209(7位)
2016年/68.4839(16位)
2017年/69.1300(18位)

とフル参戦するようになってからはつねに上位をキープしている。イーグル数は多いものの、無理に狙いにいかず、パーオン率を上げてバーディ数を増やすプレーを狙う。リカバリー率はショットのスタッツと比べて悪い(2017年は57.3854/60位)が、2017年のバーディ数は「348」で2位と、ショット力が生命線だ。

⇒【スイング解説】穴井詩は極端フックグリップで飛ばす キーワードは「逆Cの字」(2017年)
⇒【レッスン】穴井詩、ドライバーの飛距離アップはスタンスがポイント!

使用ギア

クラブ契約はゴルフ5だったが、同社が2017年いっぱいでツアープロサポートの撤退を決めたことで、2018年はクラブ契約フリーとなっている(所属契約はゴルフ5のままで、ウエアも同社で展開するキスマークを継続使用)。

ゴルフ5契約時はウッド、アイアンは同社が展開するブランド『トブンダ』を使用していたが、ウェッジはキャロウェイを選択し、ボールはタイトリストを使用していた。

2017年にツアー通算2勝目を挙げた際は、それまで使用していたキャロウェイ『マックダディ2』が廃盤となるため、新たに『グラインドスタジオVer.2プロト』を導入する。

●2017年「センチュリー21レディス」優勝セッティング
●2016年「ゴルフ5レディス」優勝セッティング
1

おすすめコンテンツ

現地直送! 国内女子ツアー撮れたてフォト
どこよりも早く! 女子プロの笑顔はライブフォトでチェック
【初心者応援企画】1万円前後で買える中古ドライバー5選
ゴルフパートナーの店長が、1万円くらいで買えて、やさしく真っすぐ飛ばせる中古ドライバーを5本選んで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
チャンスは生かす! 増枠予選会からの挑戦
女子ツアー新たな制度「増枠予選会」を突破した選手が、そのチャンスを生かそうと懸命なプレーを見せている。
木更津アウトレット おすすめゴルフショップ12選!
三井アウトレットパーク木更津の特徴とそのおすすめのゴルフショップのランキング
【迷っていたらコレをチェック】ゴルフシューズアドバイザーがオススメするシューズ5選!
快適でストレスの少ないラウンドをサポートしてくれるシューズはこちら。
【プロの優勝ギア】松山英樹が“伝説の一打”を放った5番ウッドはいくらで買える?
ZOZOチャンピオンシップでイーグルを引き寄せた5番ウッドの正体は?
見るべきゴルフ系YouTubeは
ゴルフの世界もYouTubeは必須の情報源。そこで人気ゴルフYouTubeチャンネル仕掛け人におすすめを聞いた。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!