冬ゴルフは3つの首をガードして体全体を暖める

身軽で動きやすく、凍えることなくプレーするためには首・手首・足首を暖めるのがポイント。そこで “3つの首” をガードするアイテムを試してみた。

2022年01月20日

寒さをどう制するか、それが冬ゴルフ攻略のカギでもある。しかし、モコモコに厚着しなくても、首・手首・足首の3つの首を重点的に暖めれば、何かとつぶやきがちな「ウ〜、寒い」という言葉を発する回数も自然と減るだろう。

「私も手先、足先は冷えやすいんですが、自分に合った防寒グッズを活用するといいですね。ゴルフ用でなくても、便利なモノがたくさんあります。ただウォーミングアップして体を温めることも忘れないでください。指導中のジュニアたちにも、そう伝えています」と話すのは、金子柱憲の専属キャディを務め、プロ入り。現在は、関東ゴルフ連盟ジュニア育成委員会強化部会参与である重田栄作さん。今回、紹介する3つの首をガードする防寒グッズを実際に使ってみてくれた。

首には…
 
首に口元部分以外にブレスサーモを使用した、「ブレスサーモ フェイスガードロングタイプ」をつけてもらった。重田さんの感想は「口元の部分に余裕があるので息苦しさがない。これ一枚で首も耳もガードでき、マスク代わりにもなるから便利ですね」 

スイング中にずり落ちてくるような不快感もないので、プレーに集中できる。暖かい日には耳あてとマスクを兼ねた同シリーズのマウスカバーもある。
¥4,180(ミズノ)
手首には…
今回試した「ブレスサーモ手袋 サーマグリップ」は吸湿発熱素材のブレスサーモをグローブ内の甲側に使用。実際に着用した重田さんは、「手汗をかきやすいのでグローブにはうるさいんですが、これは快適。両手が温かいし、滑らないです」と話す。

手のヒラ側に施された発泡樹脂プリント加工がグリップとの密着感をUP。親指と人差し指の指先はタッチパネル対応なので、スマホの操作もラクラク。ミトンのような着脱の面倒くささがない。
¥3,410(ミズノ)
足首には…
桐灰の「巻きポカ 足首用」は、それぞれ専用のホルダーに温熱シートを入れ、足首に巻いて使用する。「ぬくもりがじんわり伝わって、足首を温めるといい、ということが実感できます」と重田さん。

足首だけでなく、ツマ先まで暖かさを実感できる。パッケージは専用ホルダー2個+専用温熱シート4個入り。温熱シートは取替え用もある。
¥858(小林製薬)


取材・文/相田英子 写真/高橋淳司
ALBA 834号より加筆・転載
 
 

ALBA Movies

Rankingトレンド人気記事 5/19-5/26

TOUR Columnコラム

コラム一覧

LESSONレッスン

レッスン一覧

GEAR NEWSギアニュース

ギアニュース一覧

GEAR Columnコラム

ギアコラム一覧

TRENDトレンド

トレンド一覧