女子ファイナルQT
最終結果

ゴルファーも「ラルフ ローレン 銀座」が気になるワケ

量販店ではわからない、ゴルファーにとってのラルフ ローレンの世界を、「ラルフ ローレン 銀座」で体感してほしい。

2021年10月22日

このところ日本のゴルフシーンでラルフ ローレンの存在感が増してきつつある。ブランドのアンバサダーでもある金谷拓実、また契約する笹生優花が、「ポロ ゴルフ」、「RLX ゴルフ」のウェアを着用してツアーで活躍。また開催中のZOZO CHAMPIONSHIP 2021のオフィシャルパートナーでもある。会場に掲げられたブランドネームを中継で目にしたゴルファーも多いはずだ。そんな中、期間限定のコンセプトストアとして注目を集める「ラルフ ローレン銀座」もゴルファーに向けてアプローチをスタートした。

「ラルフ ローレン 銀座」があるのは、中央通りに面した銀座1丁目の交差点あたり。実はこのショップの特徴は、コンセプトストアとして1か月程度を目安にショップの中身ががらりと変わることだ。そして10月21日より、ゴルフにもフォーカスを当てたショップとしてお目見えした。
 
ラルフ ローレンの世界に調和するゴルフウェア
ショップの2階には銀座店でははじめて、おなじみの「ポロ ゴルフ」、モダンでファンクショナルな「RLX ゴルフ」などのウェアがメンズ、レディスで登場。気になるメンズのラインアップは、大会中に選手が着たモデルを含むライダーカップを記念して作られた「RLX ゴルフ」のコレクション、ブランドのアイコンである “ポロベア” がプリントされた「ポロ ゴルフ」のカットソー、さらに「ポロ ラルフ ローレン」らしいクラシックテイストのアウターなどが揃っている。

実はゴルフに関わるアイテムと、通常のラルフ ローレンのコレクションが同じスペースで見られるショップは数少ない。「ラルフ ローレン 銀座」の2階には、王道のトラディショナルテイストを生かした「ポロ ラルフ ローレン」のウェアとゴルフアイテムが一堂に会する。つまりラルフ ローレンの世界観の中に、どのようにゴルフが位置づけられているのかを体感できるスペースとなっているのだ。

さらに1階の カフェ、“ラルフズ コーヒー” に併設されたガーデンテラスにはパッティンググリーンが設置された。これまでも期間限定でスケボーのパークなどが設けられてきたが、今回はゴルファーにターゲットを定めた。ショップのオープンの時間には、銀座の空のもとでのパッティングというレアな体験ができる。
コーヒーを飲みながら…、優雅なパッティングタイム
それだけではない。週末には女子プロなどによるパターレッスンを受けることもできる。スケジュールはいずれも13時〜16時で、10月23日(土)は武内亜佑美プロ、10月24日(日)、30日(土)は小倉里菜インストラクター、10月29日(金)、31日(日)は中村英美プロが、ラルフ ローレンのウェアに身を包んで担当する。

いつものゴルフ量販店頼みのウェアではなく、スペシャルな1着をラルフ ローレンの世界から見つけるのも、新しいゴルフの愉しみを知る一歩となるはずだ。

「ラルフ ローレン 銀座」
東京都中央区銀座2-6-3  TEL.03-6438-5872
営業時間 11:00〜19:00
 
 

Rankingトレンド人気記事 11/30-12/07

TOUR Columnコラム

コラム一覧

LESSONレッスン

レッスン一覧

GEAR NEWSギアニュース

ギアニュース一覧

GEAR Columnコラム

ギアコラム一覧

TRENDトレンド

トレンド一覧