阿蘇大津GCが会員募集収益の一部を大津町に寄付

2017年09月04日

熊本地震からの復興の一助に

 
大津町の仮設庁舎で行われた贈呈式。大津町・家入町長(左)に寄付金を手渡すOGM・田中執行役員(右)
 オリックス・ゴルフ・マネジメント株式会社(OGM)は、運営する阿蘇大津ゴルフクラブ(熊本県菊池郡大津町)の会員募集による収益の一部を地元・大津町に寄付した。


 阿蘇大津GCは2016年2月から会員募集を開始したが、同年4月に発生した「平成28年熊本地震」の影響で営業見合わせとなり、同時に会員募集も停止していた。しかし、3カ月後にはプレー営業とともに会員募集も再開、17年5月に予定口数の募集を終了した。


 今回の寄付は「熊本地震復興支援特別企画」として決定したもので、地元の復興と感謝の意を込めて行われた。


 8月31日に大津町仮設庁舎にて贈呈式が行われ、OGM・田中充執行役員から大津市の家入勲町長に寄付金が手渡された。
地元ゴルファーへ恩返し。会員権収益の一部を寄付した阿蘇大津GC
 
 

Rankingトレンド人気記事 12/02-12/09

TOUR Columnコラム

コラム一覧

LESSONレッスン

レッスン一覧

GEAR NEWSギアニュース

ギアニュース一覧

GEAR Columnコラム

ギアコラム一覧

TRENDトレンド

トレンド一覧