国内女子ツアー
成績表

不動裕理「ゴルフ生活は長い、焦らずにやってほしいなと思うときもあります」【ゴルファーのことば】

2022年05月18日

 
常に真剣勝負に身を置き、戦いを続けるゴルファーたち。過酷な環境でクラブを振っているからこそ出る力強い名言、ウィットに富んだジョーク、そしてちょっぴり天然な迷言たちがある。そんな“ゴルファーのことば”を紹介。

今季日本初戦に出る渋野日向子 リラックスムードです【写真】

「ゴルフ生活は長い、焦らずにやってほしいなと思うときもあります」

2021年「伊藤園レディス」で不動裕理が、海外メジャー覇者・渋野日向子と同組でラウンドしたときの感想のひとこと。

ツアー通称50勝を誇る永久シード保持者は、渋野の攻め方に勢いを感じた。「特に私が思ったのはティショットですね。狙いどころが“あの辺”ではなく“点”で攻めている。私は保険をかけていくことが多いですが、渋野さんを見ていると保険はあまりなかったかな」と自分にはなかったその積極果敢なマネジメントを称賛した。

そして渋野だけでなく「アグレッシブに攻めていくゴルフが最近は多いですよね」と黄金世代、プラチナ世代といった若手が切磋琢磨して数多くの勝ち星を挙げているゴルフ界に感心するとともに、一方で危惧する言葉も。

「ライバルがいることはすごくいいことだし、どんどん頑張ってもらいたい。ただ19〜21歳くらいで賞金女王争いをしている選手が多いですが、その選手たちと同じような活躍ができなくてもゴルフ生活は長い。そういった選手たちも焦らずにやってほしいなと思うときもあります」と、当時プロ26年目のレジェンドは若手にアドバイスを送った。
 
 

ALBA Movies

このページの上部へ

ツアー情報メニュー

Rankingツアーコラム人気記事 6/20-6/27

TOUR Columnコラム

コラム一覧

LESSONレッスン

レッスン一覧

GEAR NEWSギアニュース

ギアニュース一覧

GEAR Columnコラム

ギアコラム一覧

TRENDトレンド

トレンド一覧