宮里藍 サントリーL
国内女子ライブフォト

【ツアー小ネタ集】アジアパシフィック ダイヤモンドカップ

男子ツアーの会場で見つけた、ギアなどに関する小ネタをお届け!

2019年05月07日

ホールインワンで大盛り上がり? 「ギャラリーがひとりしかいなかった…」谷口徹

 
谷口徹が男子ツアー令和初のホールインワン達成
令和となった国内男子ツアー初のホールインワンを大会2日目に達成した谷口徹。12番215ヤードを2番UTで手前から転がしてカップインさせた。

「見えなかったけど、ギャラリーが手を挙げていたので」と、入ったことはなんとなくわかったような、わからなかったような…。というのも、

「ギャラリーがひとりしかいなかった。ふたりかな。その人にボールをあげました。もっとウォーっとガッツポーズでもしてくれたらわかったのにね」と、少し寂しい盛り上がりだったようだ。

「宮本(勝昌)君が優勝、僕がホールインワン、活躍しているのはおっさんばかりですね」と、オチまでつけてくれた谷口。予選落ちとなってしまったが、2週後には「全米プロシニア」に出場のため渡米。

「昔見ていたプロがいるので、楽しみですよ」と、会場を少しだけ寂しそうに後にしました。

「頭が痛い…」花粉症に悩まされるのは“虎さん”も一緒、って、なにそのマスク? チェ・ホソン

マスクにもあのフィニッシュのイラストが!
この季節はマツ花粉がコースを襲い、花粉症の選手にとっては大変。今年から花粉症になったというチェ・ホソン(韓国)は、「頭が痛い…」と、相当苦しんでいる様子。

それでも、ただいま人気絶頂の虎さん。花粉症さえも自分のアピールポイントにしてしまう。

「マスクかわいいでしょ?」と、よく見るとあの有名なフィッシャーマンズフィニッシュの絵が描かれている。

ファンサービズたっぷりの虎さん。決勝ラウンドも花粉に負けずに頑張れ!

新旧ミズノを使い分け 契約プロの鏡!? 手嶋多一

さすが!ミズノのニューボールで戦う手嶋多一!(写真・佐々木啓)
今年でシニア入りを迎えた手嶋多一といえば、ミズノ契約プロとして長年ホスト役を務めてきた大ベテラン。その手嶋のバッグの中身は実にバラエティに富んでいる。

まずドライバーは最新モデルだが、フェアウェイウッド2本は実に20年選手。「結局コレに戻ってしまうんですよ」と、ニューモデル登場のたびにテストはし、バッグの中に入れることはあっても、すぐに元サヤに戻ってしまう。

そしてアイアンはプロトタイプで、名器『TN-87』酷似モデル。「ほんまに87に似てるよね。これいいよ」とコチラは最新モデルにチェンジ。

さらにボールもミズノの新しいツアーボールを投入。「ソフトだしコントロールしやすいんよ」と、新旧ミズノを織り交ぜた道具選びは、まさに職人!

ん?上下逆?いえいえ、これでいいんです! 市原弘大

市原さん!フレームが下についていますよ!
今季から『SWANS』のサングラスを着用している市原弘大のモデルが??? よく見てみると、フレームがレンズの下側についていますよ!

「逆だと思ったでしょ(笑)」とニコニコ市原。実はこれは、マラソンランナーの野口みずき選手がアテネ五輪などで着用していたモデル(同社担当者)だという。

「フィット感もいいし、フレームがバイザーに当たらないし、視界もよくなったんですよ」とにんまりの市原。

今はやりのランニングでは有名なモデルらしく、ランナーの多くは使っているとか。そんなランニングモデルを取り入れた市原の離京で、ゴルフ界でも知名度を上がる!?

「素晴らしい言葉をいただきました」 中島啓太&片山晋呉

晋呉さん!ありがとうございます!
練習日の練習グリーン。ツアー通算31勝の片山晋呉が若手とじっくりお話。お相手はアマチュで日本体育大学1年、昨年アジア大会で金メダルを獲得したJGAナショナルチームで活躍する中島啓太だった。

こっそり中島に話の内容を聞いてみた、もしや怒られた?

「大学はどこに決めたの?とか、去年のアジアアマの話とかを聞かれました。今後の進路のこととかも」

大先輩らしく、将来有望な若手選手のことが気になっていたらしい…。晋呉さんすみません…。

「大学時代に出られる主要アマチュア競技で頑張って、そのあとにプロになりたいのですが、大学が終わったらすぐにでもアメリカに行ったほうがいいとアドバイスをいただきました。いつも素晴らしい言葉をいただいています」

永久シードでマスターズ日本人最高の4位に入った、現役バリバリのスター選手の言葉はやっぱり重いですよね!
 
 
このページの上部へ
ゴルフ何でもアンケート
プレゼント付きアンケートやゴルファー意識調査など! ふるってご応募ください。