国内女子ツアー
成績表

ゴルフプライド担当者が驚く、石川遼のスーパー“指先感覚”

  1. 石川遼が『ローグST MAX LS』に合わせて『MCC TEAMSブラック/ゴールド』へ一新!

     
  2. たしかに石川の言う通り、現行の『MCC』(上)より表面がほんの少しソフトでしっとり!?言われなければ気づかないレベルだそう

     

石川遼が移行した『MCC TEAMSブラック/ゴールド』に関して、ゴルフプライドが興味深いエピソードを明かしている。来る開幕戦「東建ホームメイトカップ」で今年の新しいクラブセッティングを披露したが、グリップも一新していた。

▶▶▶約6カ月ぶり復帰戦の石川遼 9番アイアンOUT、43度INのウェッジ5本体制になっていた

「弊社のツアースタッフが以前定番の『MCC』を握ってもらったことがあるのですが、その時は使用に至らずでしたが、今回キャロウェイ・ツアー担当者からの要望を受けて、カラフルな『MCC TEAMS』のブラック/ゴールドをキャロウェイ『ローグST MAX LS』に合わせて提案したところ、以前のモデルよりソフトになっていて、フィットする】と、今回は採用に至ったようです。

『MCC TEAMS』は、素材や仕様を定番の『MCC』と大幅に変更したわけではなく、より良くするための微々たるマイナーチェンジといった形で、通常は色が変わっただけと捉えがちですよね。ゴム素材のソフトさの違いに気づく選手はなかなか珍しく、石川選手の指先感覚には長年のツアースタッフも驚いていました」(同社)

石川と言えば、長年使い続けるエースパター、オデッセイ『プロタイプix #9』のグリップがボロボロになっていても、感覚が変わることを嫌がって長年替えられないほどの超絶フィールの持ち主。グリップという唯一のクラブとの接点に、センサーが張り巡らされている。

ゴルフプライド問い合わせ先

  • 日本フェイウィック株式会社 TEL:03-6262-6150(平日17時まで)
ギア情報メニュー

ALBA Movies

Rankingギア人気記事 6/18-6/25

TOUR Columnコラム

コラム一覧

LESSONレッスン

レッスン一覧

GEAR NEWSギアニュース

ギアニュース一覧

GEAR Columnコラム

ギアコラム一覧

TRENDトレンド

トレンド一覧