国内男子ツアー開幕戦
組み合わせ表

12代目『ゼクシオ』が今週11日に発売。松山英樹の評価は?

  1. 珍しく、松山英樹が12代目『ゼクシオ』のインプレッション!

     

ダンロップから新商品発売のアナウンスがあった。「12月11日から発売となるNEW『ゼクシオ』シリーズ。試打いただいた方からは【よく飛んでいる!】【クラブでこんなに変わるのですね!】【かっこいいですね!】などのお声をいただいております」(同社広報)

【関連リンク】▶▶▶翼の空力で芯を喰う。ダンロップ『ゼクシオエックス』『ゼクシオ12』、12月11日デビュー

ダンロップの公式YouTubeチャンネルでは、さまざまな契約プロの試打インプレッションが確認できるが、中でも印象的なのが、珍しい松山英樹の『ゼクシオ』へのインプレッション。まずは、第一印象で何と言っているのか? その一部が下記で、まずはドライバーについて。

「(ゼクシオエックスを初めて見て)おっ、カチャカチャ機能が付いてます。顔の向きはちょっと閉じ気味というか、でもバランスが取れてるんで球が上がってくれそう。(ゼクシオ12を見て)これが今までボクが知ってるゼクシオというか。『エックス』はプロでも全然使えそうで、カッコイイです」(松山英樹)

次に、FWとハイブリッドの構えた時の顔について。自身が最もこだわる部分についていきなりセンサーが働いた。

「(ゼクシオエックスを見て)これはやさしそうで、色が黒とシルバーになってるから真っすぐ構えやすいですね。(ゼクシオ12を見て)独特の仕上げ方がどっちも真っすぐ見えてかつ、『12』はやっぱりやさしめに刃が出ているんで打ちやすそうですね。(自身は顔に)まぁ、うるさいんで。けど、こちらの『エックス』の方はかなりいい向きをしていますね。

 
 
 

ダンロップ問い合わせ先

  • 株式会社ダンロップスポーツマーケティング TEL:0120-653-045

ALBA Movies

Rankingギア人気記事 1/18-1/25

TOUR Columnコラム

コラム一覧

LESSONレッスン

レッスン一覧

GEAR NEWSギアニュース

ギアニュース一覧

GEAR Columnコラム

ギアコラム一覧

TRENDトレンド

トレンド一覧