来季の女子シード選手が決定!
ランキングはこちら

菊地絵理香、新『T200』投入初戦で3位。「ZOZO」使用率も『T100』が1位

  1. 菊地絵理香が旧『T200』から新『T200』へ移行して高額賞金大会で3位に(撮影:GettyImages)

     

アクシネットジャパンインクから、ツアー情報が届いた。

「先週の国内女子ツアー【NOBUTA GROUP マスターズGC レディース】にて、タイトリストブランドアンバサダーの菊地絵理香プロが、シーズン中にも関わらずNew『T200』アイアン(7I〜PW)へスイッチし、見事3位に入賞いたしました。

スイッチ理由は、それまで使用していた2019年モデルの『T200』よりNew『T200』は番手ごとのキャリーディスタンスが均等に得られたこと。見た目が素晴らしい点、左右の弾道のバラつきがかなり抑えられ、インパクト時の抜けや打感も良くなったことです」(同社広報)

【関連リンク】▶▶▶松山英樹、マスターズ優勝時の14本から大きな変更点は3つ【勝者のギア】

また、松山英樹の優勝で大いに盛り上がった「ZOZOチャンピオンシップ」でタイトリストはボール、ドライバー、UT、UTアイアン、アイアン、ウェッジの使用率1位を獲得。ドライバーでは『TSi3』、アイアンでは『T100』がモデル別使用率1位を獲得したとのこと。

タイトリスト問い合わせ先

  • アクシネット ジャパン インク TEL:0120-935-325

Rankingギア人気記事 11/20-11/27

TOUR Columnコラム

コラム一覧

LESSONレッスン

レッスン一覧

GEAR NEWSギアニュース

ギアニュース一覧

GEAR Columnコラム

ギアコラム一覧

TRENDトレンド

トレンド一覧