タイガー主催試合!
リーダーボードはこちら

今季の最多勝パター、女子ツアーと男子ツアーでどう違うのか?

  1. 女子の最多勝は『トラスTB1』。男子ツアーでもこれは同じ!?

     

コロナ禍で2020年と統合した長いシーズンもいよいよ終盤。高額賞金試合が重なる実りの秋を迎え、国内男女ツアーの「パットイズマネー」がどんな状況なのか。女子が8勝した稲見萌寧の『トラスTB1』なことは自明だが、男子ツアーの状況とどう違うのか? まずは2020年から23試合を消化した国内男子ツアーの最多勝ブランド、モデルを見てみよう。
【関連リンク】▶▶▶長いシーズンも終盤。この秋話題のツアーギアとは?

【国内男子ツアー、勝数上位ブランド】
1位――16勝  オデッセイ
2位――4勝  PING
3位――3勝  スコッティ・キャメロン

【最多勝モデルは2勝ずつで1位タイ】
オデッセイ『ホワイトライズ iX #3SH』(星野陸也)
オデッセイ『ホワイトホット2-BALL BLADE』(岩田寛、片岡尚之)
オデッセイ『トライホット 3 iX プロトタイプ』(木下稜介)
オデッセイ『WORKS CRUISER V-LINE』(S・ノリス)
オデッセイ『O-WORKSツアー DOUBLE WIDE』(S・ビンセント)
PING『SIGMA2 ARNA』(金谷拓実)

【関連リンク】▶▶▶ PGAツアーもJGTOツアーも、マレット型の『ファントムX』が加速!

ご覧の通り、男子ツアーはオデッセイが勝利数で圧倒。また、既報の通り、グリーンスピードが速くなることでスコッティ・キャメロンのマレット型『ファントムX』シリーズの使用者が増えているが、優勝パターの形状もその傾向通りと言えるだろうか。23試合中、大小マレット型が16勝で、ブレード型は7勝だった。では、国内女子ツアーの状況もおさらいしておこう。

【国内女子ツアー、勝数上位ブランド】
1位――20勝  オデッセイ
2位――14勝  テーラーメイド
3位――3勝  PING

 
 
 

オデッセイ問い合わせ先

  • キャロウェイゴルフ株式会社 TEL:0120-300-147

Rankingギア人気記事 11/30-12/07

TOUR Columnコラム

コラム一覧

LESSONレッスン

レッスン一覧

GEAR NEWSギアニュース

ギアニュース一覧

GEAR Columnコラム

ギアコラム一覧

TRENDトレンド

トレンド一覧