古江、梶谷ら出場
海外女子メジャーのリーダーボード

PINGの未発売アイアン『i59』プロトにPGAツアー選手が続々移行

  1. 大事なメジャー前に、プロトタイプアイアンを投入し始めた、PING契約選手たち(撮影:GettyImages)

     

2週後に今季のメジャー第2戦「全米プロ」を控えた状況だが、PINGのPGAツアー契約選手たちが続々とプロトタイプアイアンへ移行中。既報のように、ビクトル・ホブランの『i59』プロトの使用が明らかになっていたが、数週を重ねてこれを使う選手が増えている。

【関連リンク】▶▶▶ビクトル・ホブラン、PINGのプロトアイアン&ウェッジを投入

米国PINGのHPでは『プロトタイプアイアン』と記載されるが、使用が確認できるのがビクトル・ホブラン(7I〜PW)、コーリー・コナーズ(4I〜PW)、ブランドン・ハギー(6I〜PW)、スコット・ハリントン(4I〜PW)、ハンター・メーハン(4I〜PW)、ロブ・オッペンハイム(4I〜UW)の6名だ。

今年のパーオン率でコーリー・コナーズはここまで8位(前週9位)と上位だが、プロトタイプに替えたよう。他の選手では、ビクトル・ホブランが22位(前週30位)、ブランドン・ハギーが前週の159位から151位タイに上げ、ロブ・オッペンハイムは166位から176位に下げていた。(スコット・ハリントンは204位、ハンター・メーハンは213位)

距離感や操作性、異なるライへの対応や抜けなど、さまざまな要求の多いアイアンセット。本数も多いため、メジャー前にガラッと替えるのはリスクにも思えるが、今週開催の「AT&Tバイロンネルソン」でも動きがあるのか注目だ。

PING問い合わせ先

  • ピンゴルフジャパン株式会社 TEL:048-437-6500

Rankingギア人気記事 7/17-7/24

TOUR Columnコラム

コラム一覧

LESSONレッスン

レッスン一覧

GEAR NEWSギアニュース

ギアニュース一覧

GEAR Columnコラム

ギアコラム一覧

TRENDトレンド

トレンド一覧