松山英樹、石川遼ら出場!
全米OPリーダーボード

アマ岩井姉妹の姉・明愛が平均飛距離「252.667y」で3位。使用1Wは?

  1. ヨネックスがサポートする、アマ岩井姉妹。姉の明愛さんは工房モデル『EZONE FS』ドライバーでぶっ飛び!(撮影:佐々木啓)

     
  2. アイアンは『EZONE GT』を使用しています(撮影:佐々木啓)

     
  3. 初日好発進していた妹・千怜さんは『EZONE GT』ドライバーですね(撮影:佐々木啓)

     

パナソニックオープンレディース 最終日◇2日◇浜野ゴルフクラブ(千葉県)◇6638ヤード・パー72>

2021年国内女子ツアー第9戦の最終ラウンド。前日に「67」をマークした、埼玉栄高卒のアマチュア・岩井明愛(あきえ)が最終日の強風にも耐え抜き「73」。最終ホールのバーディ締めでトータル4アンダー、3位タイで大会を終えた。

【関連リンク】▶▶▶ヨネックスのカスタムパーツ『EZONE FS』シリーズとは?

最終18番ティは、ボール初速などが記録される計測ホール。ツアー屈指の飛ばし屋・原英莉花が初速67m/s、キャリー245ヤードを記録する中、岩井も負けていない。ヨネックスの工房モデル『EZONE FS』ドライバーを振り抜くと、原と同じ初速67m/sをマーク、キャリー242ヤードを記録。フェアウェイ真ん中に置き、そこから2オンに成功してバーディに繋げた。

今大会のドライビングディスタンスは、1位が穴井詩の「260.667ヤード」。2位が原英莉花の「257.167ヤード」で、岩井は3位。また、ヨネックス『EZONE GT』アイアンを使用して、パーオンも40回を数えパーオン率「74.07%」の13位タイだった。昨年の日本女子オープン地区予選でベストスコアの「63」をマークした浜野GCを舞台に、思い切りのよいプレーを見せた。

【関連リンク】▶▶▶なぜ【契約フリー選手】が、ヨネックスのアイアンを選ぶのか?

 
 
 

ヨネックス問い合わせ先

  • ヨネックス株式会社 TEL:03-3833-3526

Rankingギア人気記事 6/11-6/18

TOUR Columnコラム

コラム一覧

LESSONレッスン

レッスン一覧

GEAR NEWSギアニュース

ギアニュース一覧

GEAR Columnコラム

ギアコラム一覧

TRENDトレンド

トレンド一覧