100切りレッスン!
ドライバーのOBを防ぐ

契約フリーのネリー・コルダ、タイトリストの新作『TSi1』を投入・即勝利! どんなドライバーなのか?

  1. 契約フリーのネリー・コルダが、タイトリスト『TSi1』ドライバーを投入して即優勝!(撮影:GettyImages)

     
  2. ウルトラ軽量のタイトリスト『TSi1』には、FW(中)、UT(右)も追加され、3月19日発売!

     

ゲインブリッジLPGA 最終日◇28日◇レイク・ノナ・ゴルフ&カントリークラブ(米フロリダ州)◇6701ヤード・パー72>

米国女子ツアーの今季第2戦最終日。首位から出たネリー・コルダ(米国)が3つスコアを伸ばし、2位に3打差のトータル16アンダーで逃げ切り優勝。米本土初、2019年以来のツアー4勝目を飾った。開幕戦は姉のジェシカ・コルダ(米国)が制覇しており、姉妹でツアー2連勝。これは00年にアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)と妹のシャーロッタが達成して以来となっている。

【関連リンク】⇒N・コルダが逃げ切りV、姉妹で2戦連続優勝 畑岡奈紗52位T、A・ソレンスタムは最下位

クラブ契約フリーのコルダは、前戦までキャロウェイ『GBB EPIC』ドライバーを使用していたが、今大会から1日に発表されたばかりのタイトリストの新作『TSi1』ドライバーを投入。4日間のFWキープ率は40回の71.42%、平均飛距離は254ヤード。安定したティショットの影響もあったのか、パーオン率も80.55%とショット力を発揮。ボールのみタイトリスト契約だが、下記のように使用クラブもほぼ全てがタイトリストだった。

1W:タイトリストTSi1(10.0°)※新発表クラブ
FW:タイトリストTS2(16.5°)
UT:タイトリストTSi2(21.0°)※新発表クラブ
UT:PING G410(25°)
5I〜PW:タイトリストT100
A,SW:タイトリスト ボーケイSM8(50, 54, 58°)
PT:スコッティ・キャメロンConcept 2 Prototype
BALL:タイトリストPro V1 ※新モデル

■新しい軽量モデルの『TSi1』にはFW、UTも追加!

 
 
 

タイトリスト問い合わせ先

  • アクシネット ジャパン インク TEL:0120-935-325

Rankingギア人気記事 4/07-4/14

TOUR Columnコラム

コラム一覧

LESSONレッスン

レッスン一覧

GEAR NEWSギアニュース

ギアニュース一覧

GEAR Columnコラム

ギアコラム一覧

TRENDトレンド

トレンド一覧