100切りレッスン!
ドライバーのOBを防ぐ

ダンロップ『スリクソン ZX4』アイアン、クリーブランド『RTX DEEP FORGED』ウェッジ、3月20日デビュー

  1. いい顔でシンプルなデザインなのに、中空でやさしい。打球音も低く保っている、ダンロップ『スリクソン ZX4』アイアン(6本132,000円+税〜、3月20日発売)

     
  2. 各機種との差異も少なく、コンボセットにも最適

     
  3. バックフェースの打点裏が154%肉厚化した、クリーブランド『RTX DEEP FORGED』ウェッジ(2万円+税〜、3月20日発売)

     

ダンロップから新商品発売の連絡が届いた。

「シャープな形状のアイアンで飛距離を求めるゴルファーに向けた、スリクソンの新機種『スリクソン ZX4』アイアン、プロや上級者から定評のあるクリーブランドゴルフのRTXシリーズから『クリーブランド RTX DEEP FORGED』ウェッジを3月20日から販売します」(同社広報)

■すっきり顔の中空アイアン『ZX4』

直近の大会で契約フリーのブルックス・ケプカが『ZX7』アイアンを投入、昨年も契約フリーの片山晋呉が『ZX5』アイアンを使用するなど、一部品薄な状況がある店舗もあるが、追加される『ZX4』とはどんなクラブなのか。

⇒えっ、ケプカがスリクソン『ZX』を使う!? PGAツアー、契約フリーの強者に動きアリ

「『ZX4』アイアンは、中空構造でフェース全面の反発エリアを拡大し、ミスに強い深・低重心設計でストロングロフト(7I:28.5°)でも高弾道で大きな飛距離を実現します。シャープな形状で飛び系アイアンを求めるユーザーにおすすめの、飛距離と正確性を両立するアイアンです。

 
 
 

ダンロップ問い合わせ先

  • 株式会社ダンロップスポーツマーケティング TEL:0120-653-045

Rankingギア人気記事 7/17-7/24

TOUR Columnコラム

コラム一覧

LESSONレッスン

レッスン一覧

GEAR NEWSギアニュース

ギアニュース一覧

GEAR Columnコラム

ギアコラム一覧

TRENDトレンド

トレンド一覧