【90切り】30〜50ヤードはトップを固定してフォローの大きさで打ち分ける | 3段階レベル別上達法〜90切り〜アプローチの種類を増やす【ALBA本誌連動】

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > レッスン > レッスン関連コラム > 記事

【90切り】30〜50ヤードはトップを固定してフォローの大きさで打ち分ける

90を切るには、パーオンを逃がしたホールでいかにパーを拾うかが大事。難しいライなら確実にグリーンに乗せ、花道などのやさしいライからは1パット圏内に収めたい。30〜50ヤードの中途半端な距離では、左右対称の振り幅で振るよりもフォローの大きさを変えて打ち分けたほうが、力んだり緩んだりするミスが少なくなる。

2020年05月20日

30ヤードでも50ヤードでもトップの手元は右腰の高さ

 
松岡の場合は、30〜50ヤードのトップの位置はすべて手元が右腰の高さ。自分の打ちやすいトップの位置を見つけよう
30〜50ヤードの中途半端な距離では、左右対称の振り幅ではなく、トップの大きさを固定しておいてフォローの大きさで距離を打ち分けるのがオススメです。そのメリットはインパクトの緩みがなくなること。小さいバックスイングなら、クラブを加速させないと距離が出せないため、インパクトで力を加減することがありません。僕の場合は、30、40、50ヤードはすべて同じトップポジションで、手元は右腰の高さです。

ノーコックで上げて手首の余計な動きを抑える

フォローを左腰の高さで止めれば30ヤード、手元を胸の前に収めれば40ヤード、肩の高さまで振れば50ヤードとなる
このトップから、左腰の高さで止めれば30ヤード、手元を胸の前に収めれば40ヤード、肩の高さまで振れば50ヤード。使うクラブや振るスピードによって基準となるフォローの目安は変わってもいいと思います。バックスイングの大きさを一定にするには、手首の余計な動きを抑えること。アドレスでは体の真ん中にヘッドが来るよう構え、その関係性を保ったままノーコックでクラブを上げましょう。少し小さいかなと思うくらいのトップが、中途半端な距離で緩まないコツです。

(この記事は2020年1月23日発売のALBA789号に掲載されました)

■3段階レベル別上達法〜100切り〜ドライバーのOBを防ぐ
■3段階レベル別上達法〜90切り〜アプローチの種類を増やす
■3段階レベル別上達法〜80切り〜アイアンの状況別に備える
松岡勇作
まつおか・ゆうさく/88年生まれ、熊本県出身。小学校時代は坂田塾に通い、中、高、大とゴルフ部に所属していた。中学3年生のときに日本ジュニアに優勝。キャプテンだった東北福祉大4年生のときには、3年生に藤本佳則、1年生に松山英樹がいた。現在は東京都のインドアゴルフスタジオ『5UNDERS GOLF』で特別コーチを務めている。
1

おすすめコンテンツ

現地直送! 国内女子21年初戦の撮れたてフォト
シブコ、ボミ、エリカ…。女子プロの笑顔をどこよりも早くお届け!
国内女子ツアー21年初戦! 組み合わせはこちら
シブコは? ボミは? 原英莉花は? 「ダイキンオーキッドレディス」の組み合わせをチェック!
【100切りレッスン】ドライバーのOBを防ぐ
100を切るにはつまらないダボを減らすこと。とにかくドライバーのOBを何とかしたい!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
見て楽しい着けて楽しい! プロたちのマスク七変化
中には“激レア”も!? 女子プロたちのマスク姿、写真で見せちゃいます。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!