【90切り】クラブを長く持つ右手打ちでゆっくり同じスピードで振れる | 3段階レベル別上達法〜90切り〜アプローチの種類を増やす【ALBA本誌連動】

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > レッスン > レッスン関連コラム > 記事

【90切り】クラブを長く持つ右手打ちでゆっくり同じスピードで振れる

90を切るには、パーオンを逃がしたホールでいかにパーを拾うかが大事。難しいライなら確実にグリーンに乗せ、花道などのやさしいライからは1パット圏内に収めたい。グリーン周りから寄せワンを増やすには、ゆっくり同じスピードで打ちたい。そのためにクラブを長く持って右手1本で打つ練習をしよう。

2020年05月13日

右肩、右腰、右ヒザを一緒に回していく

 
グリップエンドを余らせずに長く持って、右手1本で打つと緩まずゆっくり振れる
ゆっくりと同じスピードで振るのが、グリーン周りから安定して寄せるポイントです。パンチが入って急にヘッドが加速すれば距離感が出ず、反対に緩んで減速すればダフリやトップにつながります。

ゆっくりとしたヘッドスピードで振るには、右サイドを積極的に使います。ダウンスイングでは、右肩、右腰、右ヒザを一緒に回していくのが理想。どこかが先行したり、止まったりすれば、スピードが変わってしまいます。右サイドを回す感覚は、右手1本打ちの練習が効果的なんです。

長く持つと上体が起きて体の回転がスムーズになる

ダウンスイングで右肩、右腰、右ヒザを一緒に回してクラブの動きを同調させると、ゆっくり運ぶように打てる
   
その際、グリップエンドを余らせないようにクラブを長く持ってください。そうすると、クラブの重さを感じるので手先で打ちにいかず、また上体が起きるので体を回転しやすくなります。右サイドが回れば、体の回転とヘッド、出球のスピードが同調し、ボールを運ぶイメージが出てきます。

ダフリやトップが続くと、クラブを短く握って当てにいくスイングになりがち。でもそれだとクラブの重さを感じにくく、前傾が深くなって体の回転を邪魔してしまいます。かえって距離感を出すのが難しくなるのです。

(この記事は2019年12月26日発売のALBA787号に掲載されました)

■3段階レベル別上達法〜100切り〜ドライバーのOBを防ぐ
■3段階レベル別上達法〜90切り〜アプローチの種類を増やす
■3段階レベル別上達法〜80切り〜アイアンの状況別に備える
松岡勇作
まつおか・ゆうさく/88年生まれ、熊本県出身。小学校時代は坂田塾に通い、中、高、大とゴルフ部に所属していた。中学3年生のときに日本ジュニアに優勝。キャプテンだった東北福祉大4年生のときには、3年生に藤本佳則、1年生に松山英樹がいた。現在は東京都のインドアゴルフスタジオ『5UNDERS GOLF』で特別コーチを務めている。
1

おすすめコンテンツ

国内女子ツアー 2021年開催スケジュール
国内女子ツアーの2021年トーナメント開催日程はこちら。
【90切りレッスン】アプローチの種類を増やす
90を切るには、パーオンを逃したホールでいかにパーを拾うかが大事。アプローチのバリエーションを増やそう!
5000人が回答! ゴルファー大調査アンケート結果発表
2020年末から今年にかけて行った「ゴルファー大調査」。5000人を超えるALBA.Net会員の回答結果をシリーズで紹介!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
見て楽しい着けて楽しい プロゴルファーたちのマスク七変化!
スポーツ界でもプロや関係者が様々なマスクを着けて、見る側を楽しませてくれる。ゴルフ界でもいろいろなマスクを着けたプロたちがいるので、その様子を写真で見てみよう!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!