力を出し切るコツ!“ダウンで右オシリをツン出し”で飛ばす【井殿康和レッスン】 | 体感、実感、すぐ実践レッスン!直感ヒント試し打ち

-
-

【システムメンテナンスに伴うサービス停止のお知らせ】
ALBA.Netをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
この度、下記のとおりシステムメンテナンスを実施させていただきます。
お客さまにご不便、ご迷惑をお掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます。

■サービス停止日時
2019年2月20日(水)AM0時 〜 2019年2月20日(水)AM5時

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > レッスン > レッスン関連コラム > 記事

力を出し切るコツ!“ダウンで右オシリをツン出し”で飛ばす【井殿康和レッスン】

頭で理解していてもできないことはたくさんある。やれば体が理解する「直感ヒント」をやってみよう〜井殿康和編(※ALBA657号掲載/2014年8月)

2019年02月04日

 
ダウンスイングで体を沈み込ませるようにして、右オシリをツンと突き出す。前傾姿勢をキープしたまま、インパクトが迎えられる

上体を浮かせるとパワーが逃げるぞ!

「飛ばしで一番大切なのは、持っているパワーを無駄なくボールに伝えること。自分が飛ばないと思っている人は、パワーをロスしているんです。特に多いのは、前傾姿勢の起き上がり。右足で地面を蹴るときに、エネルギーが上に向かって働き上体が起き上がってしまうのです。下半身の筋肉は大きくて強いので、飛ばしにフットワークは欠かせません。このパワーを上手く生かすにはどうすればいいのか。ダウンスイングで右のオシリをツンと突き出してみましょう。そうすることで上体がクッと沈み込むはず。これでパワー全開のインパクトを迎えられますよ」
思い切り振れば振るほど、上体が起き上がりやすい。切り返したら右オシリをツンと突き出し、上体を沈み込ませる。右足の蹴りで起き上がろうとする力を抑えて、ボールにパワーを向けられる
バックスイングでは、しっかり右股関節に体重を乗せる。左足が右足を追い越すくらいのイメージ。切り返したら右足の上で回転。左に乗りすぎるとフォローが小さくなって、パワーをロスする
「パワーロスなく飛距離アップ!」〜井殿康和/1971年生まれ、兵庫県出身。40歳を迎えてもヘッドスピード58m/s、平均ドライバー飛距離297ヤードを誇る


ALBA最新号の特集ラインナップはこちらをクリック!
1

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

野村敏京が再び上位フィニッシュ! 米女リーダーボード
米女ツアー「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」の結果はこちら
米男ツアー「ジェネシス・オープン」リーダーボード
松山英樹は9位タイフィニッシュ!「ジェネシス・オープン」の結果はこちら!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
次代のスターは誰? ネクストガールズ総選挙2019
2019年シーズンに23歳以下で戦う選手のなかで、ネクストブレイク候補をユーザーの投票形式で選定。あなたの推しプロに投票しよう!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
ゴルフギアの新定番!
ツアープロたちの間では、コンディション管理に「アミノバイタル」 が欠かせないと言う声が多い。過酷なツアーで戦い続けるプロたちに活用術を取材してみた。
イ・ボミ、香妻琴乃ら人気女子プロを続々更新中!女子プロ写真館
イ・ボミや香妻琴乃ら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトを毎日更新中。
大好評!藤田光里の連載コラム【藤田光里のMindTravel】
こんにちは!藤田光里です。ALBA.Netでコラムを連載させていただくことになりました。これからよろしくお願いします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
ゴルフがうまくなるアプリ?24時間無料で動画配信中
GOLF Net TVは、「ゴルフを、より身近に、より楽しく」をコンセプトに、魅力あふれるオリジナルゴルフ動画を、多彩なチャンネルで24時間無料配信中
グリーンキーパーからコンパニオンまで!「ゴルフなお仕事」シリーズ
ゴルフ業界に携わりたいと思っているアナタ!「ゴルフなお仕事」の裏側、全部見せます!!
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!