プロも憧れるローリー・マキロイのスイング〜両肩の水平キープで世界一のドローを打つ | 連続写真で比較〜スコープビジョン【SCOPE VISION】

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > レッスン > レッスン関連コラム > 記事

プロも憧れるローリー・マキロイのスイング〜両肩の水平キープで世界一のドローを打つ

一流選手の連続写真から本当にアマチュアが学べるポイントだけを、プロコーチのパイオニア内藤雄士がクローズアップして解説。いまは世界ランク上位選手の多くがフェードヒッターの時代だが、トップ選手でも例外なのがドローヒッターのマキロイ。内藤はマキロイを“世界No.1のドローヒッター”と絶賛する(※ALBA749号掲載)。

2019年02月18日

左肩が上がらないからチーピンにならない

「世界ランク上位選手の多くがフェードヒッターになったのは、実はドローヒッターには共通の弱点ができるからです。

 それは、インサイドからクラブを下ろしてくるので、左肩が伸び上がってしまい、首と左肩の距離が縮まってしまう窮屈なスイングになること。その結果、チーピンのミスが増えます。

 しかし、マキロイはインパクト前後で首を右サイドに残しながら、肩を水平にキープすることで左肩も上がらず、左肩と首の距離も縮まっていません。

 その結果、チーピンを恐れることなく、大きく胸椎(上半身)を回旋できるのです。“ドローボールはこう打つ!”というお手本のようなスイングで、松山英樹をはじめ多くのツアー選手が憧れのスイングとも語っています」
 
【SCOPE!】フィニッシュで左ヒジが直角に曲がる

右肩を高い位置に保つことで胸椎(上半身)がしっかり回転して、フィニッシュでは左肩が前に出て、右ヒジが直角に曲がる理想的な姿勢になる。

【SCOPE!】ツアー屈指の胸の回旋量がパワーの源

昔は、上半身に筋肉をつけると体が回らなくなると言われたが、マキロイは筋肉をつけてもツアー屈指の回旋力をキープして飛距離を伸ばした。
1 2

おすすめコンテンツ

国内女子2020年最終戦 成績表はこちら
国内女子ツアー2020年最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」。成績表はこちらでチェック!
JLPGA増枠QTファーストステージ A地区の成績表
2020-21年シーズンにおける“増枠”ぶんの出場者を決める予選会。そのファーストステージA地区の成績表をお届け!
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」 撮れたてLIVEフォトはこちら
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の撮れたてライブフォトはこちらでチェック。
JLPGA増枠QTファーストステージ B地区の成績表
国内女子ツアーの2020-21年シーズンにおける“増枠”出場者を決める予選会。そのファーストステージB地区の成績表をお届け!
「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」 組み合わせ&スタート時間
国内女子ツアー2020年最終戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の組み合わせはこちら。
石川遼らトッププロ参戦! 「ニトリ エキシビションゴルフ」の成績表
国内男子のツアー外競技「ニトリ エキシビションゴルフ」。成績表はこちらでチェック!
「いわさき白露シニア」リアルタイムスコア速報
「いわさき白露シニア」のスコアをリアルタイムで速報中。オジサンたちのアツい戦いを見逃すな!
ステップ・アップ・ツアーのLIVEフォトギャラリーはこちら!
2020年ステップ最終戦「カストロールレディース」のLIVEフォトギャラリーはこちら。
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!