ダイキン初日首位、ヨネックスに移籍した森田遥の使用ギア | ALBA.Netのゴルフギアニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ギア情報 > ギア関連ニュース > 記事

ダイキン初日首位、ヨネックスに移籍した森田遥の使用ギア

18.03.01 19:24

まだ初日ですが、移籍結果は悪くなさそう…

 

まだ初日ですが、移籍結果は悪くなさそう…(撮影:岩本芳弘)

<ダイキンオーキッドレディス 初日◇1日◇琉球GC(6,558ヤード・パー72)>

開幕戦の初日を首位タイで飛び出したのは、昨季のホンマからヨネックスへとクラブを大きく変更した森田遥だった。スタッツもドライビングディスタンスが225ヤード、FWキープは11回/14ホール、パーオン率は13回/18ホールとなっている。

契約して早速好結果を生み出した、森田の使用ギアを見てみよう。

1W:ヨネックス EZONE GT(9°、REXIS KAIZA-D 5S)
3W:ヨネックス EZONE GT(15°、REXIS KAIZA-D 6S)
3,4,5U:ヨネックス EZONE GT(19,22,25°、REXIS KAIZA)
6I〜PW:ヨネックス EZONE CB 501(7I:32°、REXIS KAIZA-i)
A,SW:ホンマ TW-W(47,50,57°、NS950GH S)
PT:オデッセイ プロタイプiX #1

ウェッジこそ使い慣れた古巣・ホンマのものを使用しているが、ドライバーからアイアンまですべてヨネックスの最新モデルを使いこなしている。注目はそれらのシャフトすべてがヨネックス製なこと。高いカーボン技術を持ち、シャフト製造メーカーでもある同社製のもので結果を出している点が興味深い。

⇒ラケット使いのDNAを継ぐ森田遥、ヨネックスとの契約は大正解

森田はヨネックスとの契約の決め手について「日本国内に自社工場を持ち、高品質なモノ作りに信頼がおけることと、私の要望に対してスピーディに的確に対応してくれるサポート体制にとても満足したからです」と語っており、その選択が正しいことを証明した形。とはいえ、まだまだ初日。明日以降も好調をキープできるか。

このニュースに関連するコンテンツを見る

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」ライブフォト
ツアー会場からリアルタイムで写真をお届け!「Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」のライブフォトをチェック!
「Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」特集
「Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント」の速報やニュースを随時配信中!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
ゴルフギアの新定番!
ツアープロたちの間では、コンディション管理に「アミノバイタル」 が欠かせないと言う声が多い。過酷なツアーで戦い続けるプロたちに活用術を取材してみた。
イ・ボミ、香妻琴乃ら人気女子プロを続々更新中!女子プロ写真館
イ・ボミや香妻琴乃ら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトを毎日更新中。
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
ゴルフがうまくなるアプリ?24時間無料で動画配信中
GOLF Net TVは、「ゴルフを、より身近に、より楽しく」をコンセプトに、魅力あふれるオリジナルゴルフ動画を、多彩なチャンネルで24時間無料配信中
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!